最新の記事

Folding@Home:Folding@Home: あなたもできる新型コロナウイルス解析への貢献: 新型コロナウイルスが全世界で猛威をふるっています。全世界で協力してこの人類の敵を試すために我々ができることが手洗いや自宅に留まること以外にもあります。それは、治療法を開発するために新型コロナウイルス(SARS-CoV-2 […]2020-04-02 [33 views]
夢考房RoboCup@Home紹介ビデオ夢考房RoboCup@Home紹介ビデオ: 【夢考房】RoboCup@Homeプロジェクト紹介2020-04-02 [11 views]
KITロボティクス学科新入生へのアドバイスKITロボティクス学科新入生へのアドバイス: KITロボティクス学科新入生の皆さん。ご入学おめでとうございます。ロボティクス学科の出村です。新型コロナウイルスの影響で学科全教員との対面式はなくなり、200字のメッセージしかお伝えすることはできませんでした。この記事で […]2020-04-02 [17 views]

新着順

RGB-Dセンサ:CloudCompareを使いRealSense RGB-Dセンサ:CloudCompareを使いRealSense D435iとStructure Coreを比較してみた: RealSense D435iとStructure Coreを使いポイントクラウド(点群)からPLY形式の3Dファイルを取得できたので、点群とメッシュの編集ソフトCloudCompareを使って両者を定量的に比較してみた […]2020-03-29 [55 views]
Open3D:RealSenseを使った3次元点群処理 Open3D:RealSenseを使った3次元点群処理: 本記事は以下に示す秋月秀一先生の参考リンクをRealSense D435iを使ってやってみただけのメモ。第24回画像センシングシンポジウム(SSII2018)の チュートリアル講演「3D物体検出とロボットビジョンへの応用 […]2020-03-29 [43 views]
Open3D: Open3D: インストールメモ: 3次元データ処理のオープンソースライブラリOpen3Dのインストールメモ。3次元データ処理ライブラリとしてはPCLが有名だが、Open3Dの方が簡単でコードも短くて済む。言語はpythonとC++をサポートしており、ライ […]2020-03-29 [16 views]
RGB-Dセンサ:Structure RGB-Dセンサ:Structure Coreの設定と表示: Occipital社のRGB-DセンサStructure Core (color)の設定と表示のメモ。インストールや仕様は以下のリンクを参照。 RGB-Dセンサ:Structure Coreを試す RGB-Dセンサ:St […]2020-03-28 [28 views]
RGB-Dセンサ:RealSense RGB-Dセンサ:RealSense D435i インストールメモ: RealSense D435iをROS Melodicで使うメモ。D435iはD435にIMUが搭載された新しい機種。D435と同じようにインストールできた。ROSのラッパーもありすぐ使える。このメモはRGB画像と深度画 […]2020-03-27 [32 views]
RGB-Dセンサ:Structure RGB-Dセンサ:Structure CoreとRealSense 仕様比較: Occipital社のRGB-DセンサStructure Core (color)を入手したので、RealSenseと比較してみた。この記事ではパッケージと仕様を比較する。Structure Coreカラー(SCS-Co […]2020-03-26 [62 views]
RoboCup@Home RoboCup@Home Education設立者による無料オンラインクラス開講: RoboCup@Home Educationの設立者である中国南海大学Jeffery Tan教授が高校生向けにRoboCup@Home Educationのオンラインクラスルームを開講しています。これをみるとRoboCu […]2020-03-25 [16 views]
RGB-Dセンサ:Structure RGB-Dセンサ:Structure Coreを試す: Occipital社のRGB-DセンサStructure Core (color)を昨年12月の国際ロボット展で知った。商社の話によるとRealSenseの元開発者がその問題点を解決したのがこの製品らしい。これは買うしか […]2020-03-25 [36 views]
demura.netのカスタマイズメモ demura.netのカスタマイズメモ: demura.netを全面的にリニューアルしました。そのカスタマイズのメモです。本サイトはオープンソースのブログ作成用ソフトウェアWordPressを使い、シンプルでカスタマイスがしやすい100%GPLのCocoonを使 […]2020-03-22 [32 views]
リニューアルしました。 リニューアルしました。: 現在、demura.netは1507件の投稿記事があり、先月は約31万ページビューでした。アクセスして頂きありがとうございます。 今まで、ページの速度が遅く、サイトの構成もわかりづらかったので、新聞社やウェブマガジン、女 […]2020-03-19 [28 views]
demura.netの表示速度改善 demura.netの表示速度改善: いつも、demura.netにアクセスして頂きありがとうございます。本サイトの表示が遅く、イライラすることも多かったと思います。評価すべく、PageSpeed Insightsで計測したところパソコン35/100、モバイ […]2020-03-14 [98 views]
IPv6に対応しました。 IPv6に対応しました。: Photo by Suzy Hazelwood from Pexels 本サイトは画像が多く重いので、サイトを訪れる方にご迷惑をおかけしていると思います。遅ればせながらIPv6に対応しましたので、これで少しでも速く表示さ […]2020-03-14 [36 views]
Deep Deep Learning用PC作業メモ (Voyager18.04へ更新): Deep Learning用デスクトップPCにVoyager18.04をクリーンインストールして、各種ソフトウェアをインストールしたときの作業メモ。  環境 CROYDON (BTO組立パソコン) CPU: Intel […]2020-03-13 [61 views]
Xubuntu16.04からVoyager18.04へ Xubuntu16.04からVoyager18.04へ: ダウンロード ここからVoyager-18.04.2-amd64.isoをダウンロードする インストールUSBメディアの作成 ダウンロードしたイメージファイルを使いUSBインストールメディアを作成する。ここではLinux […]2020-03-12 [46 views]
CVAT:カスタムモデルによる自動アノテーション CVAT:カスタムモデルによる自動アノテーション: CVAT(Computer Vision Annotation Tool)ではカスタムDNNモデルによる自動アノテーション(オートアノテーション, Auto Annotation)ができる。この記事は以下の参考リンクをも […]2020-03-10 [85 views]
CVAT: CVAT: 起動とタスクの生成: OpenCVが開発しているCVAT(Computer Vision Annotation Tool)のタスク生成のメモ。CVATはドキュメントが充実している。英語が読める方は参考リンクを参照。 参考リンク CVAT Us […]2020-03-10 [41 views]
CVAT: CVAT: 追加コンポーネントのインストール: OpenCVが開発しているCVAT(Computer Vision Annotation Tool)への追加コンポーネントのインストールメモ。コンポーネントを追加することで自動アノテーションが可能となる。以下のリンクにし […]2020-03-10 [61 views]
CVAT: CVAT: Computer Vision Annotation Toolインストールメモ: OpenCVが開発しているCVAT(Computer Vision Annotation Tool)のインストールメモ。Dockerを使うのでインストールはとても簡単。ライセンスはMIT Licenseなので使いやすい。 […]2020-03-09 [55 views]
OpenVINO:モデルのダウンロード、中間表現への変換、そして推論 OpenVINO:モデルのダウンロード、中間表現への変換、そして推論: OpenVINOはDNNの推論に特化したツールキット。学習済みのいろいろモデルをダウンロードしてから、OpenVINOで使える中間表現(IR)フォーマットに変換してから、推論までの作業メモ。以下のサイトに基づいている。 […]2020-03-08 [158 views]
OpenVINO:インストールメモ OpenVINO:インストールメモ: OpenVINO(Open Visual Inference & Neural network Optimization)はIntelが開発しているDeep Learningの推論用ツールキット。CVATでオートアノテー […]2020-03-07 [149 views]
セマンティック・セグメンテーション用アノテーションツール セマンティック・セグメンテーション用アノテーションツール: セマンティック・セグメンテーション(semantic segmentation)をする機会が増えて、アノテーションツール(annotation tool)を探している。今使っているのは次のツール。シンプルで良いのだが少し […]2020-03-05 [120 views]
DNN: DNN: Detectron2 Keypoint 検出モデル: Detectron2でキーポイント検出モデル(keypoint detection model)の推論を試したメモ。以下のDetectron2 Beginner’s Tutorialを和訳して説明を加えたもの。Tutor […]2020-02-27 [115 views]
DNN: DNN: Detectron2 カスタムデータの学習2/2 (推論): Detectron2でカスタムデータセット学習メモの続き。長くなったので学習と推論に分けた。以下のDetectron2 Beginner’s Tutorialをもとに説明を加えたもの。TutorialがGoo […]2020-02-27 [93 views]
DNN: DNN: Detectron2 カスタムデータの学習1/2 (学習): Detectron2でカスタムデータセット学習のメモ。以下のDetectron2 Beginner’s Tutorialを和訳して説明を加えたもの。TutorialがGoogle Colabというクラウドサー […]2020-02-27 [206 views]
Twitter始めました! Twitter始めました!: 今までFaceBookも使っていましたが、テック系はTwitterが多いようなのでdemura.netもTwitterを2020年2月23日に始めました。よろしくお願いします。その名もdemura.net。同じなんかい。 […]2020-02-23 [46 views]
DNN:Detectron2 DNN:Detectron2 インストール: Facebook人工知能が開発している最新の物体検出アルゴリズムを実装しているソフトウェアシステムDetectron2のインストールメモ。Detectron2をインストールする前にPyTorchをインストールする。PyT […]2020-02-22 [317 views]
ROS ROS Melodic:トピック通信しよう!(python): この記事はTurtlebot2 (Kobuki)を使ったROS新人プログラム用の記事です。今回はROSの通信方式であるトピックを学びます。 1. Publisher キーボードからロボットを操縦するmy_teleopパッ […]2020-02-22 [71 views]

記事一覧の表示

タイトルとURLをコピーしました