robot

robot

Webots入門講座2:プログラミングしよう!(Python)

ブレイクの予感がするWebots入門講座の2回目です.さっそく,Pythonを使ってロボットを動かしてみましょう. 環 境 Windows 10 Anaconda3 (Pytho...
2021.06.15
robot

Webots入門講座1:ブレイクの予感とデモの鑑賞

ブレイクの予感 最近,Webotsというロボットシミュレータを良く耳にしませんか?ロボカップジュニア世界大会がオンライン開催になり,サッカーチャレンジをはじめとする複数のリーグでWebotsを使...
2021.06.15
robot

Anaconda3のインストール(Windows)

Pythonに加えて機械学習やデータサイエンス関連のライブラリをたくさん含むAnacondaをインストールを紹介します.なお,Anacondaは商用利用の場合は有償です. ここでは,個人,学生,...
2021.06.10
ROS2

ROS2演習7-2021:Turtlebot3をプログラムで動かそう

この記事は私が金沢工業大学ロボティクス学科で担当している2020年度後学期に担当したロボットプログラミングⅡをROS2用に変更したものです。今回は、ROS2演習4-2021の知識を使いTurtlebo...
ROS2

ROS2演習6-2021:簡単なサービス通信しよう!(Python)

この記事は私が金沢工業大学ロボティクス学科で担当している2020年度後学期に担当したロボットプログラミングⅡをROS2用に変更したものです。今回は、ROS2のもう一つの通信方式であるサービスとそれをP...
2021.05.11
ROS2

ROS2演習5-2021:トピック通信しよう!(Python)

この記事は私が金沢工業大学ロボティクス学科で担当している2020年度後学期に担当したロボットプログラミングⅡをROS2用に変更したものです。今回は、ROS2の通信方式であるトピックとそれをPy...
2021.05.24
ROS2

ROS2演習4-2021:シミュレータでTurtlebot3を動かそう!

この記事は私が金沢工業大学ロボティクス学科で担当している2020年度後学期に担当したロボットプログラミングⅡをROS2用に変更したものです。今回は、シミュレータGAZEBOを使い、Turtlebot3...
ROS2

ROS2演習3-2021:はじめてのROS2プログラミング (Python)

この記事は私が金沢工業大学ロボティクス学科で担当している2020年度後学期に担当したロボットプログラミングⅡをROS2用に変更したものです。演習3では次のコンテンツを学びます。 コンテンツ ...
2021.05.20
ROS2

ROS2演習2-2021:亀で遊ぼう!

この記事は私が金沢工業大学ロボティクス学科で2020年度後学期に担当したロボットプログラミングⅡをROS2用に変更したものです。第1回でROS2をインストール、設定、動作を確認しました。第2回は、RO...
ROS2

ROS2演習1-2021:ROS2 Foxyのインストールと設定

この記事は私が金沢工業大学ロボティクス学科で2020年度後学期に担当したロボットプログラミングⅡをROS2用に変更したものです。まずは、ROS2 Foxyをインストールして設定...
ROS2

ROS2: Webotsシミュレータでルンバを動かそう!

ROS2でWebotsシミュレータでiRobot社のCreate2を動かしましょう!本記事ではカナダのSimon Fraser University, Autonomy Lab.のJacob ...
2021.04.30
ROS2

ROS2: Webotsのインストール

WebotsをインストールしてROS2で使うためのメモ。Webotsはオープンソースの3次元ロボットシミュレータ。1996年にスイス連邦工科大学ローザンヌ校(EPFL)のOliver Michel博士...
2021.04.28
lecture

ROS2: Foxyのインストールと設定

ROS2 Foxyのインストールメモ。作業時間はネットワーク環境によりますが、30分ほどで終わると思います。 環 境 Ubuntu 20.04  (64bit x86) ...
2021.04.25
HARD

HARD2021:講師のお仕事

HARD2021ワークショップが終了してロス状態です。忘備録として講師として実施したことを残します。 講習会1週間前まで Zoomを登録制にしたので、参加者希望者にZoomの登録メール...
HARD

HARD2021: リアルRoombaをノートPCで動かそう!(第2回補講)

HARD2021は終わりましたが、ワークショップでは触れることのできなかったこと紹介します。つまり、補講ですね。本記事ではノートPCで本物のルンバを動かす方法を紹介します。ここでは、creat...
2021.04.05
HARD

HARD2021:とってもリーズナブルなLIDAR。RPLIDAR A1M8を使おう!(第2回補講)

HARD2021は終わりましたが、ワークショップでは触れることのできなかったこと紹介します。本記事ではワークショップで紹介した1万円ぐらいで購入できるとっても安価なLIDAR、SLAMTEC社のR...
HARD

HARD2021: Home AI Robot Development スプリングワークショップ 概要

HARD (Home AI Robot Development) スプリングワークショップ2021の概要は次のとおりです。なお、昨年の夏に実施したHARD2020をベースに、問題点であった開発環境...
HARD

HARD2021:AIロボットのつくり方(第1回)

HARD2021スプリングワークショップ「第1回AIロボットのつくり方」のサポートページ。HARD2021は日本ロボット学会インテリジェントホームロボティクス研究専門委員会主催の「知能ホームロ...
HARD

HARD2021:ロボット航法のつくり方(第2回)

HARD2021スプリングワークショップ「第2回ロボット航法のつくり方」のサポートページです。第2回では、カーナビならぬロボットナビゲーション(航法)の作り方を学んでいきます。 なお、ワ...
HARD

HARD2021:ロボット視覚のつくり方(第3回)

HARD2021スプリングワークショップ「第3回ロボット視覚のつくり方」に関するページです。今回はロボットのLIDAR(レーザ式測域センサ)やカメラからのデータ取得方法とその処理について学び体...
HARD

HARD2021:ロボット聴覚のつくり方(第4回最終回)

HARD2021スプリングワークショップ「ロボット聴覚のつくり方(第4回最終回)」に関するページです。今まで3回実施しました。4回目の最終回はロボットの聴覚の作り方です。音声認識と音声合成について...
HARD

HARD2021: Gazeboシミュレータでルンバを動かそう!

Gazeboシミュレータを使い、ルンバ(Roomba)を動かします。本記事ではカナダのSimon Fraser University, Autonomy Lab.のJacob Perronさんのフォー...
2021.04.25
HARD

HARD2021:質問応答システムのつくり方

この記事はHARD2021(Home AI Robot Development)ワークショップ用です。 本記事ではROSを使った簡単な質問応答システムを作ってみましょう。言語は英語だけです。日...
HARD

HARD2021: 音声認識ライブラリSpeechRecognitionをROSパッケージ化しよう!

この記事はHARD2021(Home AI Robot Development)スプリングワークショップ用です。 SpeechRecognitionというPythonの音声認識ライブラリはご存知でしょ...
2021.03.27
HARD

HARD2021:軽量ROSパッケージpicottsを使い音声合成しよう!

HARD2021(Home AI Robot Development)スプリングワークショップ用です。今回は、オンライン、オフラインの色々な音声合成エンジンをサポートしているArnaud Rameyさ...
2021.03.27
HARD

HARD2021: Web Speech APIで音声認識しよう!

この記事はHARD2021(Home AI Robot Development)スプリングワークショップ用です。 Web Speech APIをご存知でしょうか。これを使うブラウザで音声認識が簡単にで...
2021.03.30
HARD

HARD2021:USB Linuxを長持ちさせよう!

USB Linuxは適切なpartitionにしていないと早死にするので、/varや/tmpはramfsにすることを勧められたので、早速設定してみよう。 USBメモリは書込/消去回数が1万から1...
2021.03.26
HARD

HARD2021:基礎的な物体検出器をPythonで作ろう!

この記事はHARD2021(Home AI Robot Development)ワークショップ第3回用です。カメラから取得した画像データをOpenCVを使い画像処理することを学んだので、今回は...
2021.03.21
HARD

HARD2021:OpenCVとPythonプログラムで画像処理をしよう!

この記事はHARD2021(Home AI Robot Development)ワークショップ用です。今回は、コンピュータビジョンライブラリの定番OpenCVをROSで使うためにcv_bridge...
2021.03.21
HARD

HARD2021:PythonプログラムでLIDARを使おう!

この記事はHARD2021(Home AI Robot Development)スプリングワークショップ用です。今回はLIDAR(Laser Imaging Detection and Rangi...
2021.03.21

Folding@home Kanazawa (ID 257261)

みんなのためにおうちで新型コロナウイルスを解析しよう!

タイトルとURLをコピーしました