robot

robot

RGB-Dセンサ:CloudCompareを使いRealSense D435iとStructure Coreを比較してみた

RealSense D435iとStructure Coreを使いポイントクラウド(点群)からPLY形式の3Dファイルを取得できたので、点群とメッシュの編集ソフトCloudCompareを使っ...
robot

Open3D:RealSenseを使った3次元点群処理

本記事は以下に示す秋月秀一先生の参考リンクをRealSense D435iを使ってやってみただけのメモ。第24回画像センシングシンポジウム(SSII2018)の チュートリアル講演「3D物体検出とロボ...
2020.03.30
robot

Open3D: インストールメモ

3次元データ処理のオープンソースライブラリOpen3Dのインストールメモ。3次元データ処理ライブラリとしてはPCLが有名だが、Open3Dの方が簡単でコードも短くて済む。言語はpythonとC++をサ...
robot

RGB-Dセンサ:Structure Coreの設定と表示

Occipital社のRGB-DセンサStructure Core (color)の設定と表示のメモ。インストールや仕様は以下のリンクを参照。 RGB-Dセンサ:Structure ...
robot

RGB-Dセンサ:RealSense D435i インストールメモ

RealSense D435iをROS Melodicで使うメモ。D435iはD435にIMUが搭載された新しい機種。D435と同じようにインストールできた。ROSのラッパーもあり...
2020.03.28
robot

RGB-Dセンサ:Structure CoreとRealSense 仕様比較

Occipital社のRGB-DセンサStructure Core (color)を入手したので、RealSenseと比較してみた。この記事ではパッケージと仕様を比較する。Structure ...
2020.03.27
robot

RoboCup@Home Education設立者による無料オンラインクラス開講

RoboCup@Home Educationの設立者である中国南海大学Jeffery Tan教授が高校生向けにRoboCup@Home Educationのオンラインクラスルームを開講しています。これ...
robot

RGB-Dセンサ:Structure Coreを試す

Occipital社のRGB-DセンサStructure Core (color)を昨年12月の国際ロボット展で知った。商社の話によるとRealSenseの元開発者がその問題点を解決したのがこ...
2020.03.26
robot

ROS演習全12回 (C++)

この記事は私が金沢工業大学ロボティクス学科で担当している2019年度後学期開講講義ロボットプログラミングⅡで使った演習をまとめたものです。使用言語はC++となっています。 ...
robocup@home

ROS Melodic: Web Speech APIで音声認識

Wep Speech APIを使うと音声認識が簡単にできる。しかも、ROSパッケージは以下のサイトで公開されており、開発者furushchevさんの詳しい日本語の解説記事もある。本記事はその作業メモ。...
robocup@home

ROS Melodic: お勧め英語音声合成パッケージ

ROSで使える英語の音声合成パッケージを探していたらオンライン、オフラインの色々なエンジンをサポートしているArnaud Rameyさんが開発した以下のパッケージを見つけた。本記事はインストールしたと...
2020.03.16
robot

WRS FCSC 2019 競技結果と動画公開

昨年12月に東京ビッグサイトで開始されたWRS FCSC2019トライアル競技会の結果と動画が以下のサイトで公開されました。 WRS FCSC 2019 競技結果 陳列廃棄タス...
2020.03.18
deeplearning

Ubuntu18.04: Yolo V3 インストールメモ

Ubuntu18.04にバージョンアップしたのでYolo V3のフレームワークdarknetをインストールしたときのメモ。 上の例では、処理時間がV2が18.9、V3が22.7と多少遅く...
2020.03.17
robot

3Dデプスカメラ SCS Occipital

国際ロボット展2019の株式会社アルゴのブースでSCSという3Dデプスカメラに興味を持った。RealSense と同程度のサイズながら点群が綺麗、0.3mから10mまで見え、消費電力も最大3Wと小さい...
2020.03.18
deeplearning

Ubuntu18.04: darknetをROSで使う (darknet_ros)

YOLO V3をROSで使うためのパッケージdarknet_rosのインストール、設定法と使い方のメモ。 本家サイト YOLO V3 for ROS: Real-Time ...
2020.03.18
robot

Ubuntu18.04: RealSense D435iをROS Melodicで使う

RealSense D435iをROS Melodicで使うメモ。D435iはD435にIMUが搭載された新しい機種。D435と同じようにインストールできた。ROSのラッパーもあり...
2020.03.18
robot

Ubuntu18.04: ROS Melodicのインストール

ROS Melodicのインストールメモです。この記事はROS のオフィシャルウェブサイトの次の日本語記事を簡略化しています。詳しい説明は次のリンクをご覧ください。なお、firewall外の環...
2020.03.18
deeplearning

Ubuntu18.04: OpenCV3.4.9 (CUDA10.2)のインストール

Ubuntu18.04にOpenCV3.4.9をGPU搭載のラップトップ用にソースからビルドしインストールしたときのメモ。GPUを使いたいのでソースからビルドした。インストール方法は以下のリンクの手順...
2020.03.18
robocup@home

ROS: Roomba 800 の掃除機能を使いたい

Roomba 800 の掃除機能をROSで使いたいときのメモ。Roomba用のパッケージとしては以下のcreate_autonomyを使っている。 ROS driver for iRobot...
robocup@home

RealSense D435が落ちる問題

RealSense D435をUbuntu16.04で使用しているが研究室ではごくまれに落ちる程度であったが、競技会場にきて頻繁に落ちてしまいロボットが全然動かないまずい状態になった。ネットで検索した...
2019.12.20
robocup@home

ROS: Turtlebot2をKineticで動かす

Turtlebot2をROS Kineticで動かした時のメモ。Turtlebot2はRoboCup@Home Educationリーグでデファクトスタンダードの存在ですが、最近は開発元のYujin ...
2019.12.19
deeplearning

ROS: mask_rcnn_rosのインストール

mask_rcnn_rosをインストールしたときのメモ。 環境 Ubunutu16.04 ROS Kinetic 次のサイトからgit cloneする ...
2020.03.18
robocup@home

RoboCup: Kobukiに緊急停止スイッチをつける

Kobukiに緊急停止スイッチをつけたときのメモ。本体を分解しないでつくばチャレンジではソフトウェアスイッチは禁止されているが、RoboCup@Homeでは禁止ではない。特に、RoboCup@Home...
robocup@home

ロボット自身の音声を認識しない方法

クラウドなどの音声認識サーバーが常に機能している場合、ロボット自身の発話も音声認識されてしまい人との会話がうまくいかない場合があります。それを回避するためには、自身が発話しているときにはロボットのマイ...
robocup@home

ROS: お薦めの!? 英語音声合成 (Test To Speech)パッケージ

ROSで使える英語の音声合成パッケージを探していたらオンライン、オフラインの色々なエンジンをサポートしているArnaud Rameyさんが開発した以下のパッケージを見つけた。本記事はインストールしたと...
robocup@home

ROS Kinetic: Web Speech APIで音声認識

Wep Speech APIを使うと音声認識が簡単にできる。しかも、ROSパッケージは以下のサイトで公開されており、開発者furushchevさんの詳しい日本語の解説記事もある。本記事はその作業メモ。...
2020.02.20
robocup@home

Jetson Xavier: Turtlebot2をROS Melodicで動かす

Jetson XavierでTurtlebot2を動かそうと思ったところ、Xavierに対応しているOSはUbuntu18.04、ROSはMelodic。製造元のYujin Roboticsは...
2020.01.30
robot

価格破壊のロボットアームxArm

RoboMech2019の企業展示ブースでxArm6が展示されていました。日本の正規代理店はTechShare株式会社になります。6自由度、5kg可搬、ハモニックドライブ、リンクはカーボン、コ...
2020.03.18
robot

認知症高齢者用かわいいロボット達

認知症高齢者用かわいいロボットのサーベイ。主に購入可能か発売予定のものを列挙していきます(作成中)。 セラピー用アザラシ型ロボット「パロ」(2005国内販売) T. Shi...
2020.03.18
robocup

Jetson Nano: ロボカップジュニアに最適!?

NVIDIAからJetson Nanoが発売された。最近のロボットは認識系でほとんどDeep Learningを使う。ロボカップジュニアではRaspberry Pi良く若われているがDeep Lear...
タイトルとURLをコピーしました