最新の記事

HARD2021:USBHARD2021:USB Linux (Ubuntu18.04)の作り方: USBメモリにUbuntu18.04をインストールする方法を紹介します。HARD2021ではこれをUSB Linuxとよぶことにします。この方法では、Windowsのハードデスクを消費しません。Linuxシステムと今後開 […]2021-03-06 [4 views]
HARD2021:AIロボットのつくり方(第1回)HARD2021:AIロボットのつくり方(第1回): HARD2021スプリングワークショップ「第1回AIロボットのつくり方」のサポートページ。HARD2021は日本ロボット学会インテリジェントホームロボティクス研究専門委員会主催の「知能ホームロボティクス入門講習会2021 […]2021-03-06 [7 views]
HARD2021:HARD2021: シミュレータでルンバを動かそう!: Gazeboシミュレータを使い、Roombaを動かします。本記事ではカナダのSimon Fraser University, Autonomy Lab.のJacob PerronさんのフォークしたiRobot社のRoom […]2021-03-05 [5 views]

新着順

HARD2021: HARD2021: Home AI Robot Development スプリングワークショップ 概要: HARD (Home AI Robot Development) スプリングワークショップ2021の概要は次のとおりです。なお、昨年の夏に実施したHARD2020をベースに、問題点であった開発環境のインストールと設定の難 […]2021-03-04 [419 views]
HARD2021参加申込始まる! HARD2021参加申込始まる!: HARD2021(Home AI Robot Development)スプリングワークショップの参加申込が始まりました! 日本ロボット学会インテリジェントホームロボティクス研究専門委員会主催の「知能ホームロボティクス入門 […]2021-02-26 [27 views]
Sawyer:サンプルプログラム Sawyer:サンプルプログラム: MoveIt!を使ったロボットアームを制御するサンプルプログラムです。 #!/usr/bin/env python # -*- coding: utf-8 -*- import sys import copy impor […]2021-02-18 [68 views]
Sawyer:プログラムでロボットを動かす方法 Sawyer:プログラムでロボットを動かす方法: MoveIt!を使ったロボットアームを制御するサンプルプログラムです。 #!/usr/bin/env python # -*- coding: utf-8 -*- #日本語のコメントを入れるためのおまじない import […]2021-02-18 [60 views]
Sawyer:リファレンスサイト Sawyer:リファレンスサイト: Sawyerを使う上で参考になるサイトを紹介します。 Setup Workstation Setup Networking Software Sawyer SDK Wiki Sawyer API References S […]2021-02-16 [75 views]
Sawyer: Sawyer: GAZEBOチュートリアル: Gazeboシミュレータの実行方法 Ubuntu端末で以下のコマンドを実行する。 ディレクトリの移動 $ cd ~/ros_ws シミュレーション環境への移行 $ ./intera.sh sim シミュレータの起動 $ […]2021-02-16 [68 views]
Sawyer: Sawyer: シミュレータのインストール (Ubuntu18.04): Sawyerで推奨されているUbuntuのバージョンは16.04ですが、18.04でも動くのでその方法を紹介します。 インストール 端末を開き、以下のコマンドを実行してSawyerシミュレータをインストールする。手で打ち […]2021-02-16 [77 views]
Sawyer: Sawyer: シミュレータのインストール (Ubuntu16.04): インストール Ubuntu端末を開き、以下のコマンドを実行してシミュレータをインストールする。手で打ち込まないでコピペしてください。 $ sudo apt-get install python-catkin-tools […]2021-02-15 [24 views]
JETSON JETSON TX2:JetPack 4.5のインストール: 眠っているJetson TX2にFolding@homeをやらせようとJetPack4.5をインストールしたときのメモ。TX2のGPUに期待したがOpenCLに対応していないので、GPUでFoldingはできないようだ。 […]2021-02-10 [63 views]
深層学習オンラインハッカソン2021 深層学習オンラインハッカソン2021: 専門ゼミ(プレゼミ)で実施する深層学習ハッカソンの実施要領。コロナ禍のためオンラインで実施する。 目 的 現実のテーマを深層学習を使って解決することにより、深層学習の使い方を体験し理解を深める。 オンラインでの共同開発を […]2021-01-09 [522 views]
Docker Docker Desktop for Windowsのインストール: Docker Desktop for Windowsのインストールメモ 環境 エディション:Windows 10 Education バージョン:2004 OSビルド:19041.685 準備 WSL2の有効化 ここでは […]2021-01-02 [95 views]
HARD2020:Gazeboで保存したワールドの再利用法 HARD2020:Gazeboで保存したワールドの再利用法: 本記事では、カナダのSimon Fraser University, Autonomy Lab.のJacob PerronさんのフォークしたiRobot社のRoomba, Create2用のROSドライバーパッケージcr […]2020-12-18 [55 views]
emacsの設定 emacsの設定: emacs設定ファイル(~/.emacs) ;(set-face-background 'default "#dddddd") (load-theme 'manoj-dark t) (global-set-key "\C […]2020-12-18 [41 views]
ROS演習12-2020:ロボットアーム2 ROS演習12-2020:ロボットアーム2:   この記事は私が金沢工業大学ロボティクス学科で担当している講義ロボットプログラミングⅡ用です。今回は先回作った2自由度のロボットアームの先端に位置センサを取り付け、先端位置を取得するプログラムを作ります。&n […]2020-12-16 [49 views]
ROS演習11-2020:ロボットアーム ROS演習11-2020:ロボットアーム: 本記事は私が金沢工業大学ロボティクス学科で担当している講義ロボットプログラミングⅡ用です。今週はgazeboを使い2自由度のロボットアームを作り、関節を動かします。2自由度ロボットアームのURDFは参考リンクを参照してく […]2020-12-16 [72 views]
ROS演習10-2020: ROS演習10-2020: ロボットビジョン (OpenCVとの連携):   この記事は私が金沢工業大学ロボティクス学科で担当している2020年度後学期講義ロボットプログラミングⅡ用です。今回はcv_bridgeを使います。ROSでOpenCVを使いgazeboシミュレータのRGB- […]2020-12-10 [65 views]
ROS演習9-2020:ナビゲーションとアクションプログラム ROS演習9-2020:ナビゲーションとアクションプログラム: この記事は私が金沢工業大学ロボティクス学科で担当している2020年後学期開講の講義ロボットプログラミングⅡ用です。ROS演習8ではrvizを使いGUIでロボットを動かしましたが、今回はROSのActionLibを使ったア […]2020-12-05 [90 views]
ROS演習8-2020:地図作成・自己位置推定 ROS演習8-2020:地図作成・自己位置推定 (gmapping, amcl):   この記事は私が金沢工業大学ロボティクス学科で担当している2020年度後学期開講の講義ロボットプログラミングⅡ用です。今回は地図作成にgmappingパッケージと自己位置推定にamclパッケージを使いロボット […]2020-12-03 [121 views]
ROS演習7-2020:デッドレコニングを実装しよう! ROS演習7-2020:デッドレコニングを実装しよう!: デッドレコニングをRoombaに実装しましょう。 ROSの座標系 ROSではロボットの進行方向がx軸、左方向がy軸、上方向がz軸の正方向です。回転方向は反時計周りが正(0~π[rad])、時計回りが負(0~-π[rad] […]2020-11-26 [150 views]
ROS演習6-2020:Roombaをプログラムで動かそう ROS演習6-2020:Roombaをプログラムで動かそう: ROS演習4の知識を使いRoombaをプログラムで動かします。この演習6は演習7を問題を解くためのヒントとなっています。 まず、Robotクラスを作成し、次のメンバ関数を作成します。 指定速度[m/s]で指定時間[s]だ […]2020-11-18 [148 views]
ROS演習5-2020:サービス通信しよう! ROS演習5-2020:サービス通信しよう!: 今回はROSの通信のもう一つの通信方式であるサービスを理解しましょう。次のROS Wikiを参考にしています。 C++でシンプルなサービスとクライアントを書く シンプルなサービスとクライアントを実行してみる サービスはR […]2020-10-28 [116 views]
ROS演習4-2020:トピック通信しよう! ROS演習4-2020:トピック通信しよう!: 今回はROSの通信方式であるトピックを学びます。 1. Publisher キーボードからロボットを操縦するmy_teleopパッケージを作ろう! ROS演習2と同じ要領でmy_teleopパッケージを作ります。忘れた人 […]2020-10-28 [161 views]
プログラミング言語:第1週授業まとめ プログラミング言語:第1週授業まとめ: 金沢工業大学ロボティクス学科プログラミング言語の授業用ページです。 Moodleは10/1以降でないと利用できないので、必要な情報をここにまとめました。来週までに終えてください。 講義パワーポイント プログラミング言語: […]2020-09-29 [279 views]
プログラミング言語:VS プログラミング言語:VS Code (VSCodium)のインストール: この記事はKITロボティクス学科プログラミング言語の授業用です。 ロボティクス学科対象のプログラミング言語(出村担当)ではC言語のエディタとして今年度からVSCodiumを使います。VS CodiumはマイクロソフトのV […]2020-09-29 [848 views]
プログラミング言語:VS プログラミング言語:VS Code (VSCodium) の使い方: この記事はKITロボティクス学科プログラミング言語用で、授業で配布したVSCodiumのポータブル環境用です。 では、さっそくVSCodiumを使ってみましょう。 起 動 デスクトップに作ったVSCodiumのショートカ […]2020-09-29 [857 views]
プログラミング言語:gtypistのインストールと使い方 プログラミング言語:gtypistのインストールと使い方: プログラミング言語はタッチタイプのトレーニングにgtypistをロボティクス学科教員がカスタイズしたものを使います。タッチタイプはキーボードを見ないでキーを打つことです。欧米諸国では小学校でタッチタイプを学んでいて、日本 […]2020-09-29 [216 views]
WRS2020 WRS2020 未来のコンビニチャレンジ参加者募集!: 東京オリンピックと同じ年に計画された、日本政府主催の国際ロボット競技会World Robot Summit2020が来年に延期されました。それに伴い、金沢工業大学ロボティクス学科出村研究室Happy RobotチームはW […]2020-09-28 [118 views]

記事一覧の表示

Folding@home Kanazawa (ID 257261)

みんなのためにおうちで新型コロナウイルスを解析しよう!

タイトルとURLをコピーしました