misc

YOLO V3:オリジナルデータの学習

YOLO V3にオリジナルデータを学習させたときのメモ。この記事はチェックができていないので、注意してください。 Yoloで学習させるためには以下のものを準備する。  1. 学習用データの準備 データ保存用...
misc

Yolo学習用データセットの作成ツール:labelImg

Yolo学習用データセットの作成法のメモ。Yoloの学習データを作成するときは、画像からオブジェクトの領域を矩形で指定する必要がある。そのためのツールとしては、BBox-Label-Toolがあるが、使いづらい上に、矩形領域のテキストファイ...
misc

ROS Bagファイルから画像データの作成法

ROS Bagファイルから画像データの作成法のメモ ターンテーブルにオブジェクトを載せ回転させる 使っているターンテーブルはアマゾンで購入したMr.ターンテーブル。これが良いかよくわからないが、速度を2段階で調整でき...
robocup@home

ROS: Roomba 800 地図生成

Roomba 800シリーズにHokuyo Lidar (UTM-30 LX)を積んでGmappingした時のメモ 1. 環 境 Ubuntu 16.04 ROS Kinetic 2.準 備 ...
robocup@home

ROS: Roomba 800 インストールと設定

Roomba 800シリーズにHokuyo Lidar(UTM-30 LX)を積んでROSで動かした時のメモ。Roomba 800でも動くパッケージはいくつかあるが、この記事ではcreate_autonomyを使用した。他にもっと適切なパッ...
lecture

ロボットプログラミングⅡ-2018:開発環境のインストールと設定(Windows8用)

この記事は私が担当している講義ロボットプログラミングⅡ用で、Windows8が対象です。Windows10は以下のリンクに従ってインストール並びに設定をお願いします。 ロボットプログラミングⅡ-2018:開発環境WSLのインストー...
lecture

ロボットプログラミングⅡ-2018:開発環境WSLのインストールと設定(Windows10用)

この記事は2018年度に私が担当している講義ロボットプログラミングⅡ用です。 ロボットプログラミングⅡでは、フレームワークとしてROSロボットシミュレータとしてGAZEBOを使用します。インストールは次の以下の手順です。Razer B...
lecture

WSL: Windows Subsystem for Linuxのインストールと設定

バージョンの確認 「スタートメニュー→歯車アイコン(設定)→システム→バージョン情報」を確認しWindowsの1709以上なら良い。バージョンが低い場合は「更新とセキュリティ」から更新する。 Window...
lecture

WSL: WindowsからUbuntuのファイルへアクセス

WSL(Windows Subsystem for Linux)でWLSからWindowsのファイルへアクセスするのは、/mnt内を見ればよいので簡単だが、その逆は直観ではわからないのでメモを残す。 次図のように以下のディレクトリにあ...
misc

Razer Blade 15: OpenRazerでLinuxでも光輝くキーボード

LinuxでRazerのデバイスドライバを提供するOpenRazerで最新のRazer Blade 15が対応しました。これでLinuxでもハッピーになれます。 環境 Razer Blade 16 Voya...
misc

Razer Blade 15にVoyager Linuxを入れ仕事で快適に使おう!

現時点では、15インチのゲーミングノートPCでは世界最小といわれているRazer Blade 15 にLinuxのおしゃれなディストリビューションVoyagerを入れ、仕事で快適に使うために試行錯誤したときのメモ。BIOSを1.0...
未分類

Voyager Linux: 画面に横線が入る

Voyager Linux 16.04で、画面下方に上画像のような横線が入る時の対処方法。 ->を選択すると、上画像にあるのウインドウが開くのタブをクリックし、赤丸がついているのチェックを外す。 これでも解決しない場合...
misc

Voyager: Razer Blade15にお似合い!?おしゃれなフレンチLinuxディストリビューション

仕事ではXubuntu16.04を使っている。Xfceが軽くて快適であるが、個人的に使うにはデザインが平凡でRazer Blade15に似合わない。いろいろ、探すとフランス製のVoyagerがXubuntuベースでデザインが洗練さ...
misc

ubuntuでonedriveを使用

今まで、自分のPCではLinuxとWindowsを両方とも使わなければならないのでデュアルブートをしていた。デュアルブートでは2つのOSを同時に使うことはできないし、ハードディスクの使用も無駄があるので、試験的にubuntuにvmware...
robocup@home

RealSense D435をROSで使う

RealSense D435をROSで使うメモ。RealSense SDKはaptでインストールできるのでとても簡単だった。ROSのラッパーもすでに提供されているのですぐ使える。このメモはカラー画像の表示まで。 環 境 ...
misc

Razer Blade 15 環境設定メモ (Xubuntu16.04.2, Cuda9.2)

現時点では、15インチのゲーミングノートPCでは世界最小といわれているRazer Blade 15 にxubuntu16.04.2, Cuda9.2をインストールしたときのメモ。Alienware  15と比較すると非常にコンパクト...
robocup@home

UR5をGazeboで動かす

UR5+Robotiq GripperをGazeboで動作させたときのメモ。を参考にした。 ROS バージョン: Kinetic 必要なパッケージのインストール sudo apt install ros-kinetic-...
robocup@home

YOLO V3 インストールメモ

Alienware 15が修理から戻ってきたので、再インストールしたときのメモ。 上の例では、処理時間がV2が18.9、V3が22.7と多少遅くなっているが、予測確率が80%台から90%台と10%近く向上している。 環境 ...
misc

Deep Learning用Alienware 15 環境設定メモ (Xubuntu16.04.2, Cuda9.2)

Deep Learning用に購入したAlienware 15 R4にxubuntu16.04.2, Cuda9.2をインストールしたときのメモ。RoboCup@Home Domestic Standard Platform Lea...
未分類

VOC xmlファイルをYOLO annotaitonファイルへ変換

VOC xmlファイルをYOLO annotationファイルへ変換する方法は以下を参照。 convert2Yolo 準備 cd ~/src git clone sudo pip3 install -...
misc

Ubuntu16.04: RealSense R200を使う

RealSense R200をUbuntu16.04toROS Kineticで使った時のインストールメモ。IntelRealSenseのGithubのとおり行ったらエラーが出てハマった。ROS Wikiのとおり実施したら解決した。 ...
lecture

ロボット知能工学特論 演習1

この記事は私が担当している講義ロボット知能工学特論用です。ウェイポイントナビゲーションのプログラムを作りましょう。なお、この世界モデルを使って、MCLを実装していきます。 以下のチュートリアルも参考にしてください。 ...
misc

Deep Learning Hackathon

Deep Learning Hackathon in DemuLab Hands on カメラの起動 (Start up camera) $ roscore $ roslaunch usb_cam...
misc

RealSense D435をROSで使う

RealSense D435をROSで使うメモ。RealSense SDKはapt-getでインストールできるのでとても簡単。ROSのラッパーもすでに提供されているのですぐ使える。このメモはカラー画像の表示まで。 ソフトウェア...
misc

YOLO V2: オリジナルデータの学習

YOLO V2にオリジナルデータを学習させたときのメモ。この記事はチェックが十分にできていないので、注意してください。 Yoloで学習させるためには以下のものを準備する。  1. 学習用データの準備 データ...
misc

Ubuntu16.04: OpenCV3.4.0のインストール

Ubuntu16.04にOpenCV3.4.0をソースからビルドしインストールしたときのメモ。OpenCV3.4.1がすでにリリースされており、ソースからビルドでき、サンプルプログラムは問題なく動いた。ただし、Yolo V3を実行するときに...
misc

OpenKiosk: 無人情報端末化

キオスク端末とは公共の場などに置かれた無人の情報端末のことで、OpenKioskはWindows、Linux、OSXなどでキオスク端末を実現するオープンソースのソフトウェアです。授業ではオンラインテストに使います。 インストール ...
robocup@home

RoboCup Japan Open 2017: KIT Happy Robot 3位入賞!

ロボカップジャパンオープン2017大垣が終了しました。夢考房RoboCup@Homeプロジェクトとロボティクス学科出村研究室の合同チームKIT Happy Robotはオープンプラットフォームリーグ(OPL)で3位入賞しました。 ...
misc

YOLO V3に変身!?

TEDにも登場したリアルタイム物体検出DNN(Deep Neural Network)のYOLOがVersion 3にバージョンアップしYOLO V3に変身したので試したときのメモ。仮面ライダーみたいに大幅にバージョンアップしたのか...
lecture

コンピュータ工学Ⅰ

第1までに以下のホームワークをやってこよう! 次のソフトウェアを次週までにインストールしよう。 開発環境のインストール 次のソフトウェアをダウンロードして解凍しよう。 gtypist(学内のみイン...
タイトルとURLをコピーしました