robocup@home

robocup@home

RealSense D435をROSで使う

RealSense D435をROSで使うメモ。RealSense SDKはaptでインストールできるのでとても簡単だった。ROSのラッパーもすでに提供されているのですぐ使える。このメモはカラー画像の...
robocup@home

UR5をGazeboで動かす

UR5+Robotiq GripperをGazeboで動作させたときのメモ。を参考にした。 ROS バージョン: Kinetic 必要なパッケージのインストール sudo apt install ro...
robocup@home

YOLO V3 インストールメモ

Alienware 15が修理から戻ってきたので、再インストールしたときのメモ。 上の例では、処理時間がV2が18.9、V3が22.7と多少遅くなっているが、予測確率が80%台から90%台と10%近く...
robocup@home

RoboCup Japan Open 2017: KIT Happy Robot 3位入賞!

ロボカップジャパンオープン2017大垣が終了しました。夢考房RoboCup@Homeプロジェクトとロボティクス学科出村研究室の合同チームKIT Happy Robotはオープンプラットフォームリーグ(...
robocup@home

JetsonTX2: 高速化

Jetson TX2を高速化するためのメモ 以下のコマンドで全6コアが動いているか確認する。 $ sudo cat /sys/devices/system/cpu/cpu*/online 以下のコマン...
robocup@home

Turtlebot3: 組み立て

Turtlebot3 Burgerの組み立てメモ。組み立てマニュアルがレゴのように図で説明しているのでとてもわかりやすい。中学生以上なら問題なく組み立てられる。ゆっくり作業したので所要時間約2時間。早...
robocup@home

JETSON TX2: JETPACK3.0インストール後の作業

Jetson TX2にJetPack3.0をインストールした後の作業メモ ユーザの作成 System Settings -> User Accounts でMy Accountsを作る。この例ではアカ...
robocup@home

JETSON TX2: Tensorflow-1.1.0のインストール

JETSON TX2にtensorflow1.1.0をインストールしたときのメモ。JetsonHacksの"TensorFlow on NVIDIA Jetson TX2 Development Ki...
robocup@home

JETSON TX2: JetPack3.0のインストール

Jetson TX2へJetPack3.0をインストールしたときのメモ。TX1にインストールしたときとほぼ同じ。キャプチャ画面はTX1インストール時のものも利用しているので、TX1とあったらTX2と読...
robocup@home

JETSON TX2: DIGITS5.0とCaffeを入れる

JETSON TX2: DIGITS5.0とCaffeを入れたときのメモ DIGITSのインストール ソースから次のインストールする。 依存関係 sudo apt-get install --no-i...
robocup@home

Jetson TX1 :JetPack3.0のインストール

Jetson TX1へJetPack3.0をインストールしたときのメモ。 ホストPC環境 ThinkPad T450 CPU: Intel i7-5500U GPU: nvidia 940m, moe...
robocup@home

Jetson TX1: JetPack3.0インストール後の作業

Jetson TX1にJetPack3.0をインストールした後の作業メモ  ユーザの作成 System Settings -> User Accounts でMy Accountsを作る。この例ではア...
robocup@home

リアルタイム物体検出DNNのYOLO v2で少しはまる

facebookで先日、話題になっていた世界最先端の実時間物体検出DNN(Deep Neural Network)のYOLO v2 (real time object detection)を試したとき...
robocup@home

ThinkPad T450 (Nvidia 940m)にXubuntu14.04.5とCuda7.5を入れたときのメモ

ThinkPad T450にXubuntu14.04.5, Cuda7.5インストールしたときのメモ。 T450はNvidia 940mと Intel HD 5500のGPUを搭載しており、NVIDI...
robocup@home

音声認識エンジンKaldiでTED学習済みのDNNモデルを使うためのメモ

音声認識エンジンKaldiは音響モデルにDNN-HMMモデルも使えます。RoboCup@Home2016世界大会ではTED学習済みDNNモデルを使いました。この記事はそのメモ。 環境 ThinkPad...
robocup@home

Kinect V2 + Ubuntu14.04 メモ

Kinect V2をUbuntu14.04で使用する設定をしたときのメモ。 カーネル3.16以上、USB3.0必須。 libfreenect2とiai_kinect2が必要。 OpenCLのインストー...
robocup@home

RoboCup2016世界大会報告会7月29日(金)17時~

RoboCup2016世界大会報告会を以下の予定で実施します。今、ロボット業界が注目しているRoboCup、その中でも一番ホットなのが@Homeリーグです。学生が世界大会に参加して何を見て、感じ、得た...
robocup@home

RoboCup2016世界大会8位でした!

6月28日から7月4日までドイツのライプチヒ市で開催されたRoboCup2016世界大会に出場した金沢工業大学demura.netチームが@Homeリーグで23チーム中8位の成績を収めました。 Rob...
robocup@home

Harkインストールメモ

これはHarkインストールのメモです。 環 境 Ubuntu14.04.4 (64bit) インストール に従ってバイナリをインストールした。 Harkリポジトリの設定。この部分だけ少し変更。公式サイ...
robocup@home

RoboCup@Home: 音声認識&オーディオ検出テスト

ロボカップジャパンオープン2016の@Home Educationで実施された、音声認識&オーディオ検出テスト(Speech recognition & Audio detection)のルール概要を...
robocup@home

RoboCup@Home: ナビゲーションテスト

RoboCup@Homeのルール説明をします。@Homeは家庭での暮らしに役に立つロボットの研究開発を促進するためのプロジェクトで、その技術レベルを評価する競技会が開催されています。ジャパンオープン@...
robocup@home

ロボカップジャパンオープン2016優勝!

2016年3月25日から27日の間、愛知工業大学で開催されたロボカップジャパンオープン2016のRoboCup@Home Educationリーグで金沢工業大学夢考房RoboCup@Homeプロジェク...
robocup@home

Mecab (形態素解析エンジン)のインストールメモ

@Homeのタスクで形態素解析する必要がでてきたので、MECABをUbunt14.04にパッケージでインストールしたときのメモ。ユーザ辞書の作成で少しはまった。 以下のサイトを参照した。 インストール...
robocup@home

RoboCup@Home 2015 審査ビデオ完成

7月に中国で開催されるRoboCup世界大会@HOMEリーグへの審査ビデオが完成しました。是非、ご覧ください!
スポンサーリンク