つくばチャレンジ2010: 2台目の電動車いす納品

ヤマハ電動車椅子JWアクティブの2台目が納品.奥が昨年活躍した「けんせいちゃん2号機」.

2台目となるヤマハ電動車いすJWアクティブが4月26日に納品された.昨年使っていた電動車いすと同じ型だが,バッテリをニッケル水素からリチウムイオンに変更したことにより,走行距離が10kmから30kmに伸びた.

今年度は電動車いすに人間が乗ることも考えているので電装系を大きく変更する予定.昨年は座面に鉛バッテリを搭載していたが,今年は電動車いすのバッテリ(24V)からセンサ用の電源を分配する.センサ類はほとんど12VなのでDC-DCコンパータで変換しなければいけないが,センサ類やシステムの調整をするときはAC電源でも動かしたい.

そこで,本来はPC用無停電電源に使われているニプロン社のノンストップ電源NSP2-250-D2Sを使う予定.DC入力専用電源でも使え,入力も20~30Vまで対応なので便利そう.ノンストップ電源は昔ロボカップで使った実績もある.

これでプラットフォームが2台になり,研究室内で2チーム体制となる.ただ,予算の都合上,つくばチャレンジ本番には1チームしか参加させることはできない.2チームで競わせて今年こそは完走を目指したい.

でむ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。