RoboCup Japan Open 2007: 準備

demura.netのメンバー

demura.netの精鋭メンバー

ロボカップ ジャパンオープン2007出場のため大阪にきています.

5月2日(水)は明日からの大会に向けての準備です.今年の会場はジャパンオープン2004,世界大会2005が開催されたインテック大阪なので懐かしい気がします.もっとも,懐かしいのはオヤジの私だけで上写真の学生にとっては未知の体験だったでしょう.
demura.netの選手

左からストライカー 燃(もゆる), キーパー けんせいちゃん3号機

さて, 2日は16時からプレスの内覧会があり,demura.netのロボット,ストライカー燃(萌ではありません
Tongue out
)とキーパーけんせいちゃん3号機を披露しました.ストライカーについては既に紹介したので,けんせいちゃん3号機について説明します.このロボットは身長59.5cmとキッズサイズリーグのほぼ上限までのサイズでありながら,重さはわずか2.8kgと極めて軽量にできています.この軽量化にはとても苦労しました.一番の特徴はキッズサイズというリーグなので,かわいい子供をイメージしたデザインにあります.それ以外の特徴は試合が終わるまで秘密となっています.

なお,2日は試合の抽選が終わり,5月4日の予選ではCIT Brains and Hjiame Robotチームとドイツから参戦のDarmstdt Dribblersと同じ組になりました.両チームともはじめさんが作られた素晴らしいハードウェアのロボットを利用しているので,相手にとって不足はないどころか強すぎて困っちゃいますが,我々のもっている実力を出し切って戦いたいと思います.応援よろしくお願いします.

ゴールデンウィークは是非 インテック大阪へ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。