専門実験2021(ロボット制御):開発環境のインストール

2021年度後学期 金沢工業大学 ロボティクス学科 専門実験(ロボット制御)では,授業中に配布するUbuntu20.04インストール済みのUSBメモリを使って実際のロボットで実習しますが,自宅でも課題等を行えるように各人のノートPCにWSLとUbuntu20.04,ROS Noetic等をインストールしてシミュレータ上で実習します.

なお,ロボットプログラミングⅡ受講者でUSB Linuxをインストール済みの学生は,WSLとVcXsrvをインストールする必要はありません.開発環境インストールの2番目のROS NoeticとOpenMANIPULATOR-Xのインストールから実施してください.

以下の要領で開発環境をインストールしてください.

  1. 専門実験2021(ロボット制御):WSLとVcXsrvのインストール
  2. 専門実験2021(ロボット制御):ROS NoeticとOpenMANIPULATOR-Xのインストール

終わり

コメント

Folding@home Kanazawa (ID 257261)

みんなのためにおうちで新型コロナウイルスを解析しよう!

タイトルとURLをコピーしました