ちょっと気になった今年の鞴(ふいご)祭

12月8日(火)に夢考房の安全祈願祭、その後、夢考房関係者による懇親会(忘年会)が開催されました。

この安全祈願祭は,鞴(ふいご)祭りに習い毎年12月8日に開催されています.鞴祭とは鍛冶職人が旧暦11月8日に,昔の金属精鉄や加工に不可欠な鞴に感謝し安全を祈願し稲荷神社に詣でる祭りです.

KITでは,昔機械工学科が実習工場を持ち,そこで安全祈願祭が行われていたそうですが,夢考房の設立に伴い実習工場が廃止され,夢考房がそれを受け継ぐ形で現在に至っています.

安全祈願祭の後に,懇親会が開かれ学長,金沢高専校長を筆頭に60名が出席しました.ただ,機械系の教員は私を含め7名しか参加しなかったのが気になりました.数年前はもっと多かったのですが年々減少しています.機械系の教員が夢考房に関与しなくなってきたことだと思います.

でむ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。