KIT Open Campus 10月14日(日) 開催


abu.gif

上の写真は夢考房ロボカッププロジェクトで開発中のヒューマノイド脚部。下半身の機構部が完成したのでロボティクス学科のブースで静態展示を予定しています。設計はロボティクス学科4年、出村研究室所属 益子君と寺崎君、製作はプロジェクトメンバー、なお一部の精度の必要な部品は外注しています。

2007年のオープンキャンパスも10月14日(日)に開催されるKIT秋のオープンキャンパスで最後となります。ロボティクス学科ではNHK大学ロボコン優勝の特別企画として、ABUロボコンに出場しピットクルーとして活躍した宮田、本間、望月君の講演「やったぞ!悲願の初優勝 汗と涙の1年間」を予定しています。大会の裏話などを聞ける絶好のチャンスです。私の研究室でのRoboCupヒューマノイドリーグ・キッズサイズのロボットのデモをする予定です。

また、研究室ロボット見学ツアーでは上写真のヒューマノイドロボットの下半身、ヒューマノイドロボットのサッカーデモ、番竜、筋電義手、腹腔鏡把持ロボット、4脚、6脚ロボット、小型探査ロボットなどのロボットを展示します。興味のある方は是非お越しください。 


KITロボティクス学科

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。