ロボティクス学科1年生の4割が夢考房に所属

先週開催された夢考房プロジェクト公開発表会も大盛況のうちに無事終了し、
ロボカッププロジェクトOBも4名来てくれて久しぶりに懐かしい顔に拝見できました。

さて、プロジェクト発表会では各プロジェクトを紹介する小冊子が配布されます。それを見るとロボティクス学科1年生のなんと4割が夢考房プロジェクトに加入していることがわかりました。

その内訳は以下のようになります。

ロボカップ 22名
ロボット 14名
人力飛行機     2名
メカニカルサポート 1名
福祉機器開発  1名

過去の例ですと、1年生のうちで4年生までプロジェクトを続けることのできる学生は3割程度ですが、今年の一年生はまだ1割程度しか辞めていません。優秀な学生も多いですし期待が持てます。現在ロボカッププロジェクトは32名ですので、この分でいくと3年後には80名近いメンバーをかかえることになりロボカッププロジェクトも新しい局面を迎えようとしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。