5日目:講演&デモンストレーション(日露青年交流事業)

子供達とロボットGKによるPKのデモンストレーション。ロシアの子供達の真剣なまなざしが印象的。

ロシア滞在5日目。今回のロシア訪問でのメインイベント、シベリアロボット技術フェスティバルでの講演とデモンストレーションが無事終了。デモンストレーションではクラスノヤルスク地方の知事が見られるということで、ロシア人スタッフはピリピリモード。失敗はゆるされない雰囲気。千葉工大のロボットの2台中1台が故障したので、PK戦はKITのロボットがキッカー役。KIT学生にプレッシャーがかかる。その中、KITのロボットもクラスノヤルスク知事の前でPKを見事に成功させ仕事は果たした。その後、千葉工大は応急修理でロボット1台を直しいつもの大活躍。

ロシアの観客、特に子供はとてもよろこんでくれたと思う。

両大学の学生さんごくろうさま。明日はシベリア連邦大学を見学。講演とデモもする予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。