Ubuntu 8.04 インストールメモ

これはUbuntu 8.04のインストールのメモです.インストール法を説明する記事ではありません.

  • Ubuntu インストールを選択
  • 日本語を選択し,「進む」をクリック
  • どこで利用しますか?
    • Tokyoでいいので「進む」をクリック
  • キーボードレイアウト
    • Japanでいいので「進む」をクリック
  • ディスクの準備
    • Windowsを消さないため,「手動」にチェックを入れ「進む」をクリック
  • パーティションの準備中
    • ディスク構成
      • /dev/sda1 ntfs 2097MB
      • /dev/sda2 ntfs 125829MB
      • /dev/sda3 ext3 28303MB
      • /dev/sda4 swap 3800MB
    • /dev/sda3にUbuntuを入れるので,それを選択し「パーティションを編集」をクリック
    • パーティションを編集
      • 利用方法: ext3 ジャーナリングファイルシステム
      • パーティションの初期化:チェックを入れる
      • マウントポイント: /
      • 「OK」をクリック
    • パーティションの構成を確認して「進む」をクリック
  • インストール
    • あなたは誰ですか
      • 必要な情報を入力する
  • Documents and Settingsのインポート
    • 何も選択できなかったので「進む」をクリック
  • インストール準備完了
    • 説明をよく読んでから「インストール」をクリック.今回はパーティション3をext3に,パーティション4をswapに利用する
  • システムをインストール中
    • 18分29秒でインストール完了
  • 再起動
    • 再起動をクリック
    • DVDが自動的にイジェクトされので,DVDを取り出しEnterキーを押す
  • アプリケーションのインストール
    • thunderbird
      • sudo apt-get install thunderbird

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。