Hyper-Vの有効化、無効化

VirtualBox6.0からWSL2と共存できるような記事がありましたが、私の環境ではできませんでした。

そのため、VirtualBoxを使うときには管理者権限でコマンドプロンプトを開き、以下のコマンドでhyper-vをoffにして、WSL2を使うときはhyper-vをonにしています。なお、BCDEditはブート構成データ (BCD) を管理するためのコマンドです。

  • hyper-v 無効化
    • bcdedit /set hypervisorlaunchtype off
  • hyper-v 有効化
    • bcdedit /set hypervisorlaunchtype auto
  • hyper-vの確認
    • bcdedit | find "hypervisorlaunchtype"

終わり

コメント

Folding@home Kanazawa (ID 257261)

みんなのためにおうちで新型コロナウイルスを解析しよう!

タイトルとURLをコピーしました