拙著「ROS2とPythonで作って学ぶAIロボット入門」予約始まる!

出村,萩原先生,升谷先生,タン博士との共著「ROS2とPythonで作って学ぶAIロボット入門」(講談社)が2022年9月1日に発売予定で,Amazonで予約が始まりました.次のリンクから予約できます.

この本(以降,AIロボット本と表記)では,AIロボットに必要な人工知能とロボティクスの基礎理論を学び,それをROS2とPythonを使いシミュレータやリアルロボットに実装します.開発環境とサンプルプログラム入りのDockerイメージを提供しますので,簡単にすぐ実践できます.著者は,RoboCup@Home Educationの委員の先生方です.

なお,大学学部での講義に使えるレベルを想定して執筆していますので,数式が結構ありますがロボットを動かす上ではどうしても必要になります.高校生などで大学1年生レベルの数学を学んでいない方は,数式を読み飛ばしても,各理論に関する基本的な考え方を平易に書いていますのでAIロボット全体の俯瞰的な知識とそれを動かすためのプログラムを学ぶことができます.後学期の担当授業「ロボットプログラミングⅡ」の教科書に使う予定です.

目 次

  • 第1章 AIロボットをつくろう!(出村)
  • 第2章 はじめてのROS2(出村)
  • 第3章 音声認識・合成(萩原)
  • 第4章 ナビゲーション(出村)
  • 第5章 ビジョン(タン)
  • 第6章 マニピュレーション(升谷)
  • 第7章 プランニング(萩原)
  • 付録A ローンチファイルの書き方
  • 付録B アクション通信のプログラム
  • 付録C ロボットアームの速度の運動学
  • 付録D 座標系と姿勢の表現
  • 付録E tf: 座標系の管理

色々な思いが詰まった本です.よろしくお願いします!

コメント

Folding@home Kanazawa (ID 257261)

みんなのためにおうちで新型コロナウイルスを解析しよう!

タイトルとURLをコピーしました