Folding@home Kanazawa:よくある質問(FAQ) ?

Folding@homeチームKanazawaに関する、よくある質問をまとめました。
  •  チームKanazawaの目的はなんですか?
    • 新型コロナウイルス治療法を開発するため、Folding@homeに多くの計算リソースを提供することです。
  • チームKanazawaの目標はなんですか?
    • 石川県の感染者以上のメンバーを集めることです。現在(2020年7月17日)、石川県の感染者数は300名で、チームKanazawaのメンバーは63名です。約21%しか目標を達成していません。皆様のご参加をまちしています。
  • チームKanazawaの主催者は誰ですか?
    • 金沢工業大学 工学部 ロボティクス学科 出村公成 教授です。
  •  なぜ、チームKanazawaを始められたのですか?
    • 2020年3月下旬に新型コロナの影響が大きくなり、自分でも何か解決に貢献できないか考えていたところ、夢考房ジュニアで小学2年からロボットプログラミングを教えていた子供が、中学3年生になり、Folding@homeを夢中で楽しんでいることを保護者からお聞きしました。そこでFolding@homeに取り組もうと考えたわけです。教え子に教えられたことがきっかけです。
  •  なぜ、チーム名をKanazawaにしたのですか?
    • 金沢を愛しているからです。海、山、川がある素晴らしい自然環境に恵まれ、金沢は古き伝統と新しいテクノロジーが融合されている地域です。テクノロジーに関しては、江戸時代の大野弁吉に端を発し、明治時代には紡績業、その後は精密機械工業が発展してきました。さらに、最近では全国に先駆けてIT技術を活用した地域の問題解決に取り組む市民団体Code for Kanazawaが生まれています。Civil Engineering並びに Civil Scienceが根ずく地域だと思いチーム名にしました。
  • Folding@home KanazawaはKITだけのチームですか?
    • いいえ。Kanazawaにゆかりのある方やFolding@homeの趣旨に賛同頂ける方はどなたでも参加できます。私が始めたのでKIT関係者は多いですが、大学、大学院時代の友人や先輩、ロボットプログラミング教育で知り合った保護者や子供、KITのOB・OGの方、まったく面識のない方も多くおいでられます。
  • Folding@homeの歴史は?
    • 2000年にスタンフォード大学のパンデ教授がはじめ、2019年以降はパンデ教授の弟子のグレッグ・ボーマン博士が米国ワシントン大学セントルイス校医学部を拠点として開発しています。
  • アクティブユーザの定義は?
    • これはFolding@homeが公式に算出しているわけではなく、サードパーティのextremeoverclocking.comが定めています。現在(2020年7月17日)のチームKanazawaのアクティブユーザの人数は30名です。これは過去1週間の獲得点数があるユーザの数となります。ですから、過去に多く貢献頂いた方は入っていません。チームKanazawaとしてはこの人数はあまり重要ではありません。Folding@homeサーバー上の記録である63名がチームKanazawaのメンバー数です。
  • Folding@homeの計算能力はどの程度ですか?
    • 2020年4月13日の時点で2.5 exaflopsです。これは世界トップ500のスーパーを全て合計したより計算能力が高く、富岳に抜かれるまで世界トップだったIBM Summit 0.16 exaflopsの15倍の計算能力です。なお、富岳は0.42 exaflopsなので約6倍速いことになります。なお、exaflopsは浮動小数点演算を1秒間に100京(10の18乗)回行うことです。
  • Folding@homeに取り組んでいる人やチームの数は?
    • 2020年7月15日の時点で参加者は約273万人、チームは約25万4千です。
  • チームKanazawaはメンバー募集中ですか?
    • はい。どなたでもPCさえあれば参加頂けます。参加方法はソフトをインストールして、設定時にチームID (257261)を登録するだけです。方法については以下のリンクをご覧ください。https://demura.net/misc/17500.html
  • Folding@homeをするメリットは何ですか?
    • まず、プロジェクトが成功すれば人類の敵である新型コロナウイルスの治療法が開発されます。治療法が解決されれば今までの日常に戻ることができます。
    • さらに、現在、特許フリーで安価な治療薬を開発するプロジェクトも進められており、国家並びに個人の経済的負担が軽減されます。
    • 最後に、人類のためにボランティアをすることで、少し幸せな気持ちになれるでしょう。あなたも幸せな気持ちを体験しませんか?
以上です。

コメント

Folding@home Kanazawa (ID 257261)

みんなのためにおうちで新型コロナウイルスを解析しよう!

タイトルとURLをコピーしました