Xubuntu14.04, Cuda7.5rcをThinkPad T450にインストールメモ

ThinkPad T450(Nvidia 940m+ Intel HD 5500)にXubuntu14.04, Cuda7.5rcインストールしたときのメモ。2週間ぐらいubuntu14.04とcuda7.0ではまっていた。具体的には再起動するとXが立ち上がらなくなったり、ログイン画面でログインしても、ログイン画面が再度出てログインできない減少で悩まされた。UnityとNvidiaの相性が悪い。Unityを使わないXubuntuとCuda7.5rcに変更したら、今ままでの苦労が嘘のように幸せになれた。

なお、ThinkPad T450の構成は次のとおり。メモリ8GB,ハードディスクは500GB. GPUはIntel HD Graphics 5500とNvidia 940m。

  • インストールの種類は、必ず「それ以外」を選択する。間違うとWindowsが消える.
  •  パーティション
    • /dev/sda1 ntfs  1048MB
    • /dev/sda2 efi      272MB
    • /dev/sda3            134MB
    • /dev/sda4 ntfs   104857MB
    • /dev/sda6  ext2  /   364999MB   Xubuntu 14.04 LTS
    • /dev/sdas7  swap   16073MB
    • /dev/sda5   ntfs
    • ブートローダをインストールするデバイス:/dev/sda ATA WDC WD5000LPVX-0 (500.1GB)
  • Xubuntuインストール後の作業
    • sudo apt-get update && sudo apt-get upgrade
    • sudo add-apt-repository ppa:mamarley/nvidia
    • sudo apt-get install nvidia-352 nvidia-settings
    • sudo reboot
  •  Cuda7.5rcのインストール
    • Ubuntuをインストールした直後に実施した。rcのダウンロードはNvidiaのデベロッパーに登録する必要あり。
    • Ctrl+Alt+F1でコンソールモードにする
    • cuda-repo-ubuntu1404-7-5-rc_7.5-7_amd64.debをダウンロードする。
    • sudo dpkg -i cuda-repo-ubuntu1404-7-5-rc_7.5-7_amd64.deb
    • sudo apt-get update
    • sudo apt-get install cuda
  •  各種ソフトインストール
    • emacsエディターのインストール
      • sudo apt-get install emacs
    • CtrlとCapsキーのスワップ
      • /etc/rc.localに以下の一行を入れる
        setxkbmap -option ctrl:swapcaps
      • ~/.bashrcに以下の一行を入れる
        /etc/rc.local

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。