ロボットがクラウドファンディングで学生のために支援を呼びかけ♪

campfire

一人暮らしのお年寄りや一人っ子を幸せにするために生まれたロボットMiniです。RoboCup世界大会2015に金沢工業大学のdemura.netチームが日本代表として選抜されました。Miniの基本システムはROS Indigo (Ubuntu14.04)で、搭載するノートパソコンThinkPad T450にはNvidia GPU 940mを搭載し、人工知能にはDeep Neural Network (Caffe, ConvNet)を用い見かけよりずっと賢いのです。

Miniからの皆さんへのお願い

学生のために支援をお願いします!現在開発者の高校生と大学生のお兄ちゃんはアルバイトする時間も研究開発に打ち込み、土日返上で頑張っているため、費用がありません。以下のページから支援をお願いします!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。