アバターのCGを作った国は?

NHKの9時からのニュースを見ていたら,世界的に大ヒットしている3D映画アバターのCGを製作している会社の話がありました.どこの国の会社だと思いますか? ヒント:アメリカではありません.

答えは,何とニュージーランドです.おそらく想定外だったでしょう.ニュージランドとは意外ですが,実は物理計算エンジンODEを開発したラッセルスミス博士もニュージランド出身です.ニュージーランドといえば羊と酪農というイメージがありますが,実は違うのですね.

そういえば,Linuxを開発したリナス氏は北欧のフィンランド出身で,世界最大の携帯電話メーカーNOKIAもフィンランドの会社です.北欧も頑張っています.

アジアも中国,韓国,ベトナムなど躍進が著しい.日本もうかうかしているとあっという間に技術の後進国になってしまいます.ABUロボコンやロボカップでもアジア勢に勝てなくなってきている.

日本の若者よ!頑張ろう!

でむ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。