ロボットプログラミングⅡ:Ubuntu12.04の設定

この記事は私が担当している講義ロボットプログラミングⅡ用です。

Ubuntu12.04の標準Windowマネージャーは動作が重いので、動作が軽快なUbuntu Classic(No effects)に変更します。
ここでは、gnome-panelがインストール済みを想定しています。インストールしていない場合は、端末で以下のコマンドを実行し、ログアウトしてください。

  • sudo  apt-get  install  gnome-panel

(1) 名前の横にあるUbuntuマークアイコンをクリックする。

wm1

 

(2) GNOME Classic (No effects)をクリックする。

wm2

(3) Window左上の「アプリケーション」をクリックする。

wm3

 

(4)  「アクセサリー」→「端末」をクリック。

wm4

 

(5) 下図のように端末が起動する。

wm5以上

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。