ODE

ode

ODE 0.11.1 のインストール法 (Windows + Code::Blocks)

2009年5月24日にリリースされたODE0.11.1のインストール法を説明します.ここでは日本であまりメジャーではありませんが,海外ではユーザも多く,私の講義でも利用しているマルチプラットフォームの開発環境Code::Bloc...
ode

ODEで学ぶC言語 [Step6: 構造体の配列]

Step5ではボディ,ジオメトリ,位置,姿勢,質量,サイズなどの物体の属性をまとめて扱うために構造体を使いました.Step6では構造体の便利さを実感しましょう. Step5のサンプルプログラムでは球1個のバウンドのシミュレーションをし...
ode

ODEで学ぶC言語 [Step5: 構造体]

ODEで学ぶC言語のStep5です.今回は構造体を練習しましょう.構造体の概要については既にわかっているものとし,サンプルコードを示すことにより具体的な使い方を学びます. ODEでは衝突検出機能を使用するには衝突検出用のスペース(sp...
ode

簡単!Visual C++ 2008 EEを使った自作ODE0.11.1プログラムのビルド法

ode-0.11.1に合わせてVisual C++ 2008EEの設定も必要なのでこの記事に追加しました2009-6-16). 自分で作成したODEを使ったプログラムをVisual C++ 2008 EEでビルドする簡単な方法...
ode

ODE本サンプルプログラムの修正

ODE本のサンプルプログラムroboSimuを修正しました.ここからダウンロードできます. robosimuの更新履歴 2009-06-14: Visual C++で発生するWarningとErrorを修正.ODE0.11に合わせて...
ode

ODEで学ぶC言語 [Step1:物体の描画]

今回は何もなかった仮想空間に物体を表示させてみましょう.ODEではいろいろな形状がサポートされています.ここではその中でも使い方が最も簡単な球を表示させます. /* step1 球の表示 */ #include "dm1.h" do...
ode

簡単!Code::Blocksを使った自作ODE0.11.1プログラムのビルド法 (Windows)

自分で作成したODEを使ったプログラムの簡単なビルド法を説明します.ここではtemplateフォルダにあるファイル一式をリサイクルして自作プログラムのビルドを考えます.この方法は簡単にするためにcドライブのodeがインストールされた...
ode

ODE 0.11.1 のインストール法 (Linux + Code::Blocks)

2009年5月24日にリリースされたODE0.11.1のインストール法を説明します.ここでは日本であまりメジャーではありませんが,海外ではユーザが多く私の講義でも利用しているマルチプラットフォームの開発環境Code::Blocks8.0...
ode

ODE0.11.1のインストール法 (Visual C++ 2008 EE)

ODE0.11.1のインストール法を説明します.今回は一番ユーザが多いと思われるWindows VistaとVisual C++ 2008 Expression Editionを使った場合です. A. Visual C++ ...