Voyager: Razer Blade15にお似合い!?おしゃれなフレンチLinuxディストリビューション

仕事ではXubuntu16.04を使っている。Xfceが軽くて快適であるが、個人的に使うにはデザインが平凡でRazer Blade15に似合わない。いろいろ、探すとフランス製のVoyagerがXubuntuベースでデザインが洗練されているようなのでインストールしてみた。

  • ダウンロード
  • インストールDVDの作成
    • ダウンロードしたイメージファイルを適切なソフトを使いDVDに焼く
  • インストール
    • BIOSの設定を変更して、DVDからブートできるようにしてVoyager16.04.3をインストールする。方法はXubuntuと全く同じ。
  • 設定
    • Conkyの文字化けを直す
      • 日本語フォントを設定して日本語化もできるが、デザイン的に英語が合うので、英語で表示する。
      • この記事のとおり実施
      • メニュー->設定->セッションと起動->自動開始アプリケーションのConky Controlにチェックが入っていなければ入れ、選択してEditをクリックする。コマンドに以下を入れる。つまり、言語環境を英語にする。
      • ALLh -c “sleep 5;LC_ALL=C sh ~/.scripts/Conky/DemConky.sh;”
    •  日本語化
    • ショートカットキー
      • emacs派の僕にとっては、Ctrl-Xで仮想画面に切り替われては仕事にならないので以下のように変更した。これにより少し幸せになれた。
        • 設定->キーボード->アプリケーションショートカットキーでショートカットがCtrl+xになっているコマンドxfdashboardを削除する。

以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください