VAIO Type Z 作業メモ

SONY VAIO Type ZでLinuxを使うためのメモ。使用しているVAIOがSSDを2台使ったRAID 0構成のためUnbuntuのインストールが失敗。仮想マシン Oracle Virtual Boxを試すことにした。以下はその単なる作業メモ。
  • Oracle Virtual Box 4.1.4 のインストール
  • Ubuntu10.04 日本語Remix CD のインストール
  • システム開発をするユーザ名にadministrator権限を与える
    • システム→システム管理→ユーザとグループ
  • Qtのインストール
    • Qt SDK1.1.3
    • Qt_SDK_Lin32_online_v1_1_3_en.runをダウンロード
    • chmod u+x  Qt_SDK_Lin32_online_v1_1_3_en.run
    • ./Qt_SDK_Lin32_online_v1_1_3_en.run
    • /home/ユーザ名/srcにQt SDKをインストール
    • .bashrcに次のパスを追加
      • PATH=~/bin:~/src/QtSDK/QtCreator/bin:”$PATH”
    • cd ~/bin
    • cp -a ~/src/QtSDK/Desktop/Qt/474/gcc/bin/qmake   .
  • SDLのインストール
    • sudo apt-get install libSDL1.2-dev
    • sudo apt-get install libsdl-net1.2-dev   libsdl-image1.2-dev   libsdl-mixer1.2-dev
    • sudo apt-get install libsdl-ttf2.0-dev
  • Boostのインストール
    • sudo aptitude install libboost.*1.40-dev libboost1.40-dbg libboost1.40-doc
  • Urgのインストール
    • 北陽電機のウェブサイトからurg-0.8.13.zipをダウンロードし,/home/ユーザ名/srcの中にダウンロードし、展開する
    • unzip urg-0.8.13.zip
    • cd  urg-0.8.13
    • ./configure
    • make
    • sudo make install
  • OpenCVのインストール
    • Virtual Box上なのでIPPやCUDAは使わない. 昨年のプログラムを使うために古いバージョンをインストールした。
    • sourceforgeからOpenCV-2.1.0.tar.bz2をダウンロードし、/home/ユーザ名/srcの中に展開する
    • tar xjf  OpenCV-2.1.0.tar.bz2
    • cv OpenCV-2.1.0
    • mkdir  release
    • cd release
    • cmake -D BUILD_EXAMPLES=ON -D CMAKE_BUILD_TYPE=RELEASE -D CMAKE_INSTALL_PREFIX=/usr/local -D BUILD_PYTHON_SUPPORT=ON  -D WITH_TBB=yes
    • make
    • sudo make  install
    • sudo ldconfig
  • ODEのインストール
    • http://sourceforge.net/projects/opende/files/からode-0.11.1.zipをダウンロードし、/home/ユーザ名/srcの中に展開する
    • cd  /home/ユーザ名/src/ode-0.11.1
    • sh  autogen.sh
    • ./configure –enable-double-precision
    • make
    • sudo make install
  • gpsdのインストール
    • sudo apt-get install gpsd  gpsd-clients  libgps-dev  gpsdrive

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。