PD実践:センサ演習3.タッチセンサの使い方

タッチセンサの使い方と組み立て方を学びます。

  • API
    • ポート1のタッチセンサの状態を検出する
      •  bool_t isPressed = ev3_touch_sensor_is_pressed(EV3_PORT_1);
  • サンプルプログラム
    • /touch/app.c:タッチセンサーが押されたら、LCDに「Pressed!」と表示し終了する。
      • 上のリンクをクリックするとソースコードが表示されますが、文字化けしないように文字コード等を変更しているので、このコードをコピペしたものはビルドで失敗します。あくまで表示用なので注意してください。
  • LEGO Digital Designer
  • 演習3
    1. サンプルプログラムをEV3にアップロードし、動作を確認してください。
    2. [レポート1] サンプルプログラムを改造し、以下の機能を実現してください。
      タッチセンサが押されたら「かえるの歌」が流れ終了するプログラムを作成しよう!
      まず、下記のタッチセンサの組立例のうち、どれか好きなものを1つ組立ててください。次に、タッチセンサが押されたらLCDに「Pressed!」と表示し、「かえるの歌」が流れ終了するプログラムを作成し、動作を確認してください。なお、3Dモデルは以下のリンクからダウンロードしてください。西川教授から提供されたものです。

      LEGO組立図

      • 24-1_touchsensor.lxf:てこの原理のタッチセンサ。
      • 24-2_touchsensor.lxf:90度方向を変えるタッチセンサ。
      • 25_touchsensor.lxf:前後センサ。前も後ろも感知する。
      • 26-1_touchsensor.lxf:スライドスイッチ。灰色のホイールをスライドすることで、タッチセンサのオン/オフを切り替える。
      • 27-1_touchsensor.lxf:往復型回転スイッチ。回転するとオン/オフが切り替わる。回しすぎを防ぐストッパー付き。
      • 27-2_touchsensor.lxf:連続型回転スイッチ。90度回す毎に連続してオン/オフが切り替わる。
      • 28-1_touchsensor.lxf:差し込み式スイッチ。シャフトを差し込むとオンになる。

終わり

コメント

Folding@home Kanazawa (ID 257261)

みんなのためにおうちで新型コロナウイルスを解析しよう!

タイトルとURLをコピーしました