夢考房カテゴリの説明

夢考房41号館

私が夢考房に関わるようになったのはロボカップがきっかけです。当初私の研究室だけで参加していましたが 一研究室では限界を感じており、学生の薦めで夢考房プロジェクトに応募して認められました。

金沢工大(WinKIT)チームは企業チームや名門大学チームがしのぎを削っているロボカップ中型リーグに参加しています 。その中で学部生中心のWinKITが2年連続世界大会で準優勝したのです。これにはアドバイザーの私も正直言って驚き、それ以来すっかり夢考房の魅力(魔力?)に取り付かれたのです。

このカテゴリではその一端でも御紹介できたらと思います。ここで述べていることはあくまで個人的な見解です。