つくばチャレンジ2010: 測位衛星飛来予測ソフトPlanning

つくばチャレンジ2009ではGPSを使わずに完走したチームが多かったので,GPSの重要性は低くなったがそれでも屋外で絶対位置が分かるので便利だ.

GPSで自己位置を推定する場合に衛星配置が非常に重要.測量では事前に衛星の配置を調べて測量に適しているかどうか調べるソフトウェアがある.Trimble社のThe Trimble  Planning Softwareがそれだ.

任意の日時,位置でも衛星配置と予想DOP値がわかる.さらに,GPSだけではなくGLONASSの飛来もわかる.GLONASSを使える受信機を持っていないが,GPS+GLONASSの場合,DOPが飛躍的に小さくなる.

さらに,今年の夏,準天頂衛星1号機「みちびき」が打ち上げられる予定だそうだ.つくばチャレンジまでに使えればGPSも有効な武器になろう.

でむ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。