つくばチャンレジ2008へ挑戦します.

msloutdoor.jpg

昨年試作した屋外用ロボカップ中型ロボット.学生による手作り感プンプンのロボット.駆動方法はスキッドステア.サイズは500x550x280[mm],重量12kg. ロボットの前についている丸い輪はキック装置.でも,つくばチャレンジには必要ありません…


demura.netでは自律型知能ロボットによる公道での自律走行競技「つくばチャレンジ2008」に挑戦します.8月3日に開催される「現地合同視察会並びにロボット事前試走会」に参加する予定でいます.なお,試走会では昨年,屋外ロボカップ用に試作した機体を「つくばチャレンジ」のレギュレーションに合うよう改良してテスト走行し,本番には現在,設計・製作している新型機を投入するつもりです.

でむ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。