つくばチャレンジ2009: けんせいちゃん2号機 Robot Watchに掲載

2009年12月11日付のRobot Watchに「けんせいちゃん2号機」の可愛い姿の写真が掲載されました.トライアルを通過した他のロボットも写真と動画付で紹介されているので大変面白い記事になっています.


つくばチャレンジ2009 けんせいちゃん2号機

つくばチャレンジ2009 けんせいちゃん2号機

トライアルの記録は140mを4分16秒で通過し全体の7番でした.設定速度が0.6m/sだったので実速度が0.55m/sということは,寄り道しないでほぼ指定コースを走行したことになります.

GPSの衛星歴を使いDOPを予測すると午前中の方が午後よりDOP値が低いので,試走会に参加するまではポールポジションを狙っていましたが,十分にテストできなかったので確実に走行できる速度に落としました.

ポールポジションを取ったTsukuRoboチームが3分4秒,2位の防衛大チームが3分16秒なので,今年に関しては設定速度を0.8m/sにしたらポールポジションを取れたことになります.

ただ,F1などと違いポールポジションを取ることが有利ではありません.つくばチャレンジの場合,第1走者は多くの観客に取り囲まれ自己位置が取れなかったり,出走するまでの準備時間が短いのでトラブルが起きた場合に対処できない可能性があります.

Robot Watchの本走行記事に期待しましょう.

でむ

参考リンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。