つくばチャレンジ2009:コントロールパネル

つくばチャレンジ2009で使ったGUIコントロールパネルのスクリーンショットを掲載します。

つくばチャレンジ2009コントロールパネル

つくばチャレンジ2009コントロールパネル(クリックすると拡大)

機能は以下のとおり。

  • 大学構内とつくば中央公園の地図読み込み
  • GPS、デッドレコニング、パーティクルフィルタによる自己位置の表示
  • 各種情報表示:センサの値、ウェイポイント、速度計、走行距離計、ストップウォッチ
  • ウェイポイントをマウスにより設定可能
  • 地図の縮尺変更、マウスのクリックによる移動機能
  • ログ記録、再生機能
  • スタート、緊急停止ボタン

今後必要な機能

  • レーザスキャナのセンサ情報を可視化
  • カメラの取得画像と画像処理後の情報表示
  • センサデバイスの設定機能
  • シミュレーション機能
  • ナビゲーションの戦術設定機能
  • 各種パラメータの設定機能

でむ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。