つくばチャレンジ2009: 第3回合同試走会

9月10日に開催された第3回試走会では第1回試走会を反省して次の項目を改善しました.

demura.netチームのパドック

demura.netチームのパドック

  • パドック: 前回はキティちゃんのビーチパラソルを持参しましたが,小さいため作業がやりずらかった.そのため,イベントテントとサイドウォールを用意し,直射日光を遮断しました.作業の能率が上がりました.また,キャンプ用の長さ160cmのデーブルを用意したので4名ともパソコンで作業が可能となりました.
  • 電源:105Ahのバッテリとインバータを用意したので1日快適に作業ができました.


ロボット走行中の画面: ThinkPad T400 と開発したGUI

ロボット走行中の画面: ThinkPad T400 と開発したGUI


  • パソコン:ブログの過去記事に書いたようにThink Pad T400が出発前日届き,Ubuntu9.04や開発環境を入れ何とか試走会で利用できました.上の写真に示すように画面が明るいので作ったGUIプログラムによりリアルタイムに自己位置が確認でき色々な問題点が即座にわかりました.この写真はデータ取り中の様子です.なお,以前使っていた古いLet’s Noteでは同じ環境でも画面がやっと見える程度でした.
    また,このブログとメーリングリストにも流しましたが,Google mapとつくばチャレンジホームページの地図は公園内のコースとなっている遊歩道(交番側)が大きくずれています.この点については,ある方からもご親切に教えて頂きました.
楽しそうにデータを収集するdemura.netチームのメンバー達

楽しそうにデータを収集するdemura.netチームのメンバー達

  • 次回,試走会に行けるのは本番直前になりそうです.できれば10月にいきたいのですが… 学内の模擬コースやシミュレータで調整するしかありません.

でむ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。