中国国際大会SICTIC2012: 日本チーム優秀賞受賞

SICTIC2012:ロボットサッカー部門優秀賞受賞

SICTIC2012:ロボットサッカー部門優秀賞受賞

今日は授賞式があり、日本代表チームDKTshoot、What’s DKTとも優秀賞(Excellence of Robot Soccer Competition)を頂きました。選手とロボットの優秀さが評価されたものだと思います。谷君、亜門君、赤澤君、出村君は日本代表としてほんとうに良くやってくれました。彼らをとても誇りに思います。ロボットのオリジナリティについては、日本のチームが一番上でした。

なお、授賞式はとても壮大なもので、お偉方のスピーチが延々と続いたあと、各部門の授賞式の間に子供たちによるショーが入り2時間続きました。授賞式のあと、感極まってなく親や子もいるなど、とても感動的でした。中国ではこの大会で4位までに入賞すると超エリート大学や高校に推薦で入学できるということでした。

受賞後は、市内観光をし、夕食はアメリカチームと一緒にとり、子供たちは英語でコミュニケーションをとり、国際交流を深めました。

27日は、南昌市から世界遺産の廬山(ろさん)自然公園へ移動します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。