夢考房ロボカッププロジェクト18名加入

夢考房ロボカッププロジェクト新1年生

 

先日、私が指導責任者となっているKIT夢考房ロボカッププロジェクトのジェネラルミーティングがあり、新1年生の紹介がありました。今年は、18名も加入してくれました。ロボカッププロジェクトは国内外の大会で準優勝が多く、2003年のロボカップジャパンオープンで中型ロボットリーグが優勝しただけです。「2位でいいんじゃないですかと?」と聞くと、1年生から「やるからには1番を目指したい!」と力強い言葉が返ってきました。

今の夢考房ロボカッププロジェクトは低年齢化が進み、リーダーが学部2年生という班もあります。より長い期間取り組めるように変更しないと1番は厳しいと思います。海外のトップチームは多くのメンバーが4,5年(学部、修士、博士)活動しており、中には10年以上(ポスドクまで)のメンバーもいます。新1年生には活動を継続して大学院生になっても続けてもらいたいと思います。私の研究室がその受け皿になりますから。

でむ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。