ロボカップジュニア石川大会・参加しめきり迫る

この度の東北関東大震災で犠牲になられた方に深くお悔やみと被害にあわれた方にお見舞い申し上げます。

このような時期に競技会を開催することは適切ではないとお考えの方も多くいらっしゃると思います。しかし、ロボカップは人間の社会に役立つロボット技術の開発を目的とし、大規模災害で人間を助けるロボット技術開発を目的としたレスキュー部門があります。レスキュー部門は阪神大震災にあわれた田所教授が提唱したものです。

現在の技術では、人間と同じように作業をできるロボットは実現されていませんが、ロボカップジュニアに参加する子供たちが将来、人間の代わりに危険な原子炉等で作業するロボットを実現してくれると思っていますし、それを実現するためにも子供たちに活動の場を提供することが我々大人の役割だと考えています。

ロボカップジュニア2011石川大会・ロボットスクールは予定どおりの3月26日、27日に開催します。対象は新小学校4年生から中学校2年生までです。応募締め切りが迫っています。まだ空きがありますので是非ご応募ください。

お申込みは次のウェブサイトからお願いします。

でむ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。