ロボカップの異種格闘技戦 (元中型強豪チーム VS 現ヒューマノイド強豪チーム)

demura.net の研究室
ロボカップジャパンオープンの前なので机を撤去し、仮設ピッチを作り練習中。

今年のRoboCup JapanOpen 07 Osaka(会 期:5月3日~5日,場所:インテック大阪) ヒューマノイドリーグ キッズサイズへ参加するために日々活動している研究室の写真を公開します.普段は机があるのですが、ジャパンオープン1週間前なのでフルサイズのピッチを仮設して練習に励んでおります。中央やや右に見えるのはプロトタイプの問題点を解決した2号機(まだ、名前はありません)です。

今大会の見所は、絶対王者Team OSAKAを倒すチームが現れるかどうかという点です。日本勢では、Jeap、CIT Brains and Hajime Robotが、海外チームではDarmstat Dribblersが最有力候補です。

また、中型ロボットリーグでは強豪チームThe Orientや世界大会準優勝3回、Japan Open優勝1回の実績を誇るWinKITチームのソフトウェアを移植して望む私のチーム(demura.net)がどこまで中型リーグでの技術力や経験をヒューマノイドリーグでも生かせるか見所満載です。

今大会は中型ロボットリーグで育ってきたThe OrientとWinKITのノウハウを投入したdemura.netがヒューマノイドリーグの強豪チームへ挑むわけですからロボカップの異種格闘技戦といえます。ロボカップ界でのミルコ・クロコップを目指します。

なお、今回参加してくれる上林広和君、石田賢司君、香坂明君は優秀なので期待が持てます。特に、石田君は第2回ヒューマノイドロボット・デザイン・コンテストで審査員特別賞を受賞しているとおりデザインセンスにも優れています。新しいロボットもかなりクールです。

ゴールデンウィークは是非大阪へ!

  • 試合スケジュール
  • 5月3日(木) テクニカルチャレンジ
  • 5月4日(金) 2 on  2 予選
  • 5月5日(土) 2 on  2  準決勝,決勝
  • リンク
  • 参加チーム
    • demura.net(金沢工業大学 ロボティクス学科 出村研究室)
    • Jeap(大阪大学)
    • The Orient (東洋大学 ロボット工学研究室)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。