RoboCup2005:ますます新規参入チームのハードルは高く

RoboCup2005もまもなく開幕です。昨年と比較して今年は各チームの会場での準備期間が1日短くなりたった2日間しかありません。2日も準備期間があるので十分だと思われるかもしれませんがRoboCupではいろいろ準備することがあるのです。2日間といっても荷物の搬入、パドックの整備、テクニカルチャレンジ、プレスプレビュー、ウエルカムレセプションなどがあり、実質的には16時間程度しかセットアップできないのです。

新規参入チームにはRoboCup2005はますますハードルが高くなったのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。