TIMEでもKITが紹介される

世界で2900万人が読むといわれてい雑誌「TIME」の2005年7月11日号の“ECONOMICS 101”でKITがお茶の水女子大、京都大と並んで紹介されました。 2003年にはNews WeekでKITの夢考房をユニークな教育システムとして取り上げられたことがあります。

当該記事ではKITが就職率99%のキャリアサービスプログラムを実施していること、このような厳しい大学間競争が日本の大学をMITやハーバードと競わせるようになるというコメントを紹介しています。

元記事:Brayan Walsh,“ECONOMICS 101”,TIME, July 04 (2005)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。