金沢医科大で講演:肉食系が草食系を駆逐する!?

金沢医科大学の1年生を対象としたオムニバス形式の「アドバンストコース」で講演をしました.題目は「ロボットと教育」,内容はロボカップと夢考房について30分ぐらい説明したあと,残りの30分はロボカップ世界大会やJapan Openのビデオをふんだんに見せるという,私が講演するパターンです.

金沢医科大は金沢駅から車で20分くらいのところに位置しています.担当の先生にお聞きしたところ,今年の1年生は女性が増えて約半数を占めるということ.講演では,ワシントンポストの記事「Once drawn to U.S. universities, more Japanese students staying home, Blaine Harden, The Washington Post, April 11, 2010」をネタに草食系男子と肉食系女子の話を少ししました.

医学系においては,肉食系に草食系が駆逐されているということでしょうか.工学系は圧倒的に男子が多く,KITロボティクス学科では女性の比率は数パーセントです.金沢医科大学のように優秀な肉食系にきてもらいたいものです.

なお,講演は好きなので御興味のある方はお問い合わせください.

でむ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。