チヤホヤされたい女子集まれー!

KITのホームページが最近リニューアルされました.個人的には昔のデザインはMITを大変意識したのもで好きだったですが…

さて,以下はKITのホームページからの情報です.

「メディア情報学科3年生が受講するメディア情報学科特別講座で、昨年末、電通西日本より課題「金沢工業大学の入学志願者を増やすキャッチコピー」が出題され、本日2月9日、その講評が行われました。」

KITトップページにあるように次の2件です.

  1. チヤホヤされたい女子集まれー!
  2. すべりこむなら金沢工業大学

初めのキャッチフレーズは男子学生の切実な願いですね.KITでは女子比率が1割もありません.そのため,女子学生はとても貴重な存在です.ロボティクスにおいても女性の感性はとても重要です.ちなみに,KITが崇めているMITは男と女の比率がほぼ同じです.しかも,今のMITの学長(President)は女性です.

2番目もとてもうまいですね.この不況の御時世運悪く国公立大学に落ちても,KITに行けば何とかなるでしょう.ハイサービス300選に選ばれたぐらいですから.

ただ,個人的には高等教育においてはサービスが良すぎるのがはたして学生のためかなと思うときがたまにあります.最近の厳しい社会情勢だと,リストラがごく普通に行われています.温室栽培で育った植物が厳しい自然環境でやっていけるかいささか疑問です.というわけで私は少々厳しくやっています.

やさしい教員,厳しい教員,面倒見の良い教員,自己中な教員,面白い教員,教育熱心な教員,研究中毒な教員,ルーズな教員など多様性に富んだ方が,社会のシミュレーションにもなり,また自然淘汰に強い組織になると思う今日この頃です.

でむ

参考リンク

One Comment
  1. 自己フォローです.

    広報課の人に教えてもらいました.「チヤホヤされたい女子集まれー!」は女子学生が考えたコピーだそうです.実感?がこもって良いですね.

    でむ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。