ジャパン・ビア・フェスティバル2007

社長のよく飲むビール@はこだてビール

社長のよく飲むビールがインターナショナル・ビアコンペテションで金賞を受賞したということなので、このビアコンペテションは何かと思い調べたところ、日本で地ビールが解禁された1996年から始まった日本で開催される審査会です。世界のビールも対象としているそうですが、2006年の入賞ビールを見るとほとんどが国産です。今のところ、主に日本の地ビールのためのコンテストと考えてよさそうです。

なお、この金銀銅賞の表彰式は2007年9月15日~17日の間に開催される「ジャパン・ビア・フェスティバル in横浜」で行われます。このフェスティバルは120種類以上のビールを1回50mlずつ何回でも試飲できるというビール党には夢のような催しです。どの銘柄が試飲できるかまだ発表されていませんが、東京などでの大会では日本の地ビールの他にベルギーや私が好きなサミエル・アダムスも試飲できるそうです。blogなどを検索してみると非常に混雑していること(金沢市民にはこれは耐え難いが…)を除けば評判の良い記事が多かったです。これはもう行くしかないでしょう。入場料は前売り券3500円、当日券4000円です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。