codeblocks: 実行画面の背景色変更

授業でCode::Blocks 8.02を使用しています.デフォルト(何も設定しない場合)では,実行時に開くコンソールの背景色は黒です.目に優しくて良いのですが,レポートに実行画面を貼り付けることにしているのでプリンタのトナーを使いすぎエコではありません.

ここでは,実行コンソール背景色の変更方法を説明します.


標準の実行画面.これを印刷するとトナーの消耗が激しくなりエコではない.

標準の実行画面.これを印刷するとトナーの消耗が激しくなりエコではない.

カーソールをコンソールに当て右マウスボタンをクリックし,プロパティを選択.

ウインドウの一番上のタイトルにカーソールを移動し,そこで右マウスボタンをクリックし,プロパティを選択する.              


このウインドウが開くので「画面の色」を選択.

このウインドウが開くので「画面の色」をクリック.


「画面の背景(B)」にチェックを入れ,白色を選択する.

「画面の背景(B)」にチェックを入れ,白色を選択する.


「画面の文字(T)」にチェックをいれ,黒色を選択し,「OK」ボタンをクリックする.

「画面の文字(T)」にチェックをいれ,黒色を選択し,「OK」ボタンをクリックする.

以上で終わりです.エコ生活しましょう!

でむ














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。