Key割り当ての変更 (Ubuntu8.04)

UbuntuでKeyのShiftとUpを交換したときの単なる作業メモです。正しい保証はありません。

Panasonic Let’s note CF-Y7を愛用していますが、UpキーとShiftキーの並びが悪いためホームポジションからShiftキーが小指で届きません。そこで、UpキーとShiftキーをWindowsで変更して使っています。Linuxでも同様にキーの割り当てを変更したいと思います。

  • 以下の内容の.xmodmapファイルをホームディレクトリに作成する。
[code]
keycode 62 = Up
keycode 98 = Shift_R
add shift = Shift_R
[/code]
  • 次回の起動時に.xmodmapを読み込むか聞かれるので、OKを選ぶと反映される。

この設定ではログイン画面ではキーが反映されません。全ユーザに反映するためには、/usr/share/X11/xkb/keycodes/xfree86を以下のように変更します。

[code]
= 98;
= 62;
[/code]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。