ODE0.8.1リリース

ODE0.8.1が2007年9月4日にリリースされました。ひびきのさん、御報告ありがとうございました。

今回はバグ修正がメインの些細な変更で、バージョンナンバーが0.01しか増加していません。0.8からの主な変更は次のとおりです。

  • Richard BarringtonのXNA用モデルローダーを追加 (ODE.NET使用時)
  • Francisco Leonの3角メッシュ-3角メッシュ衝突検出追加。
  • collision_trimesh_trimesh.cpp
  • #define dTRIMESH_OPCODE_USE_NEW_TRIMESH_TRIMESH_COLLIDER 1″  (デフォールトではオフになっているので有効にすること。詳細はメーリングリスト参照)
  • ode/testがode/demosに名称変更
  • joint.cppの些細な最適化
  • ハイトフィールドのパフォーマンスパッチ
  • premakeスクリプトとVisual Studioファイルの更新
  • test_jointPRの追加
  • 衝突検出ライブラリgimpactを倍精度で利用すると警告発生
  • 詳細についてはODEメーリングリストのこのメールをご覧ください。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。