irrDrawstuff v0.01描画速度比較 (リリース版)

bounce

Bounce demo by Drawstuff & irrDrawstuff

共同開発者のホッピーです。

irrDrawstuff v0.01とDrawstuffで、現状での描画速度比較を行いました。 使用したirrlichtのバージョンは1.6.1、ODEのバージョンは0.11.1, Visual C++ 2008 Express Editionです。 また、使用したコンピュータのスペックは表1の通りです。

表1 コンピュータのスペック
PC Panasonic Let’s note R8 CF-R8F
OS Windows XP
CPU Core 2 Duo SU9400 1.4GHz(3MB)
Memory 4GB
Video Chip Mobile Intel GS45 Express


今回の描画速度の比較はリリース版を使って行いました。
比較を行ったジオメトリは、球(Sphere)、ボックス(Box)、円柱(Cylinder)、カプセル(Capsule)、ライン(Line)、トライメッシュ(Trimesh)です。
また、空と、地面のテクスチャのみ(Texture)の比較と、デモとして、Bounceの速度比較も行いました。

描画速度比較の結果は次の表2の通りです。


表はそれぞれの100フレーム分のフレームレートの平均と、Drawstuffの描画速度を100%としたときのirrDrawstuffの描画速度の割合を表しています。


表2 描画速度の比較結果
Drawstuff[fps] irrDrawstuff[fps] percentage[%]
Sphere 335 330 98
Box 352 340 97
Cylinder 350 344 98
Capsule 357 351 98
Line 382 382 100
Trimesh 42 14 33
Texture 376 381 102
Bounce 532 535 100


描画速度が遅いジオメトリについては、高速になるよう改良していきます。

ホッピー

 

2 Comments
  1. 前回の結果はDebug Libでビルドし,しかもdrawstuffに関してはCodeblocks+gccでビルドし,irrDrawstuffについてはVisual C++ 2008 EEでビルドしたということですね.

    今回,どちらともVisual C++ 2008 EEのRelease Libでした結果ですね.前回とは大きく結果が違いCylinder, Capsuleもdrawstuffとほぼ変わらなくなっていますが間違いではないですよね?
    ただ,Trimeshは変化ありませんね.

    でむ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。