学生の夢をかなえる物語とロボカップサッカー

「学生の夢をかなえる物語とロボカップサッカー」と題して,富山県立八尾高校の学部学科研究会で講演をしてきました.

内容は,NHK大学ロボコンで優勝したKITチームの原動力となっている本学独自の教育システム夢考房と私が1999年から取り組んでいるロボカップサッカーについてです.

今回は新しい試みとして次のことを実施しました.それは,

夢考房で活躍した学生の体験談です.

高校生と私では倍以上歳が離れ,私と同じ年齢の親を持つ高校生もいると思います.今回は私の研究室のM2に話してもらったので,歳は7才しか離れていません.高校生も親近感が持てたのではないでしょうか.

もし,今日の講演を聴き,このブログにアクセスした方はコメント頂ければありがたいです.皆さん熱心に聴いてくださりとてもやりがいがありました.

でむ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。