Kindergartenもバレンタイン

Valentain

2月14日はバレンタインでした。日本では年頃の女の子が彼氏に本命チョコを贈ったり、義理チョコを上司に配ったりしていますが、アメリカでは男性が女性へ、夫が妻にバラ、カード、ぬいぐるみなどを贈ります。

子供の通っている小学校でもバレンタインのイベントがありました。先生が前もって生徒にクラス全員の分のパレンタインカードを持ってくるように連絡し、2月13日(14日は土曜だったので1日早めた)にカードの交換があり、子供がお菓子のついたカードを持って帰ってきたのです。

パレンタインカードはドラッグストアで売っている名前を書くだけの簡単なものでしたがkindergartenの子供にとっては文字を書く練習になり、クラス全員からカードをもらうということはとてもいい気持ちのすることのようでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。