バースディパーティにお呼ばれされ2

Good Times Emporium

息子がクラスのお友達の誕生日にまた誘われ家族で参加しました。今度は自宅から15分程度のところにあるSomervilleのGood Times Emporiumというアミューズメント複合施設(amusement complex)で開催されました。ここはニューイングランド最大の屋内娯楽施設で、ボーリング、ゲームセンター、スポーツバー、クラブ、バースディパーティ会場などがあります。特徴としては、ケーキを持ち込め(その他の飲食物は不可)リーズナブルにバースディパーティを行うことができます。私達以外にも多くのグループがバースディパーティを開いていました。

個人的にあまりよくないと思うことは、ここでは隣接した幼児も楽しめるゲームセンターで参加者が勝手に遊ぶことがメインとなることです。もちろん、バースディケーキに灯ったロウソクの火を消したり、プレゼントを開封するときは全員テーブルに付きますが、それ以外はゲームセンターで遊ぶだけです。コンピュータゲームだけではないので幼児も楽しめますが、会場は薄暗いので私は健全ではないと感じました。

それにしても、プレゼントを山のようにもらう子供(今回はバービィ人形が3体もあった)を見ていると、私達の贈ったプレゼントを大切に使ってくれるのか少々心配になりましたが、これは私の視点であって、プレゼントを山のようにもらった子供はいうまでもなく、うちの子供もゲームセンターでおもいっきり楽しんでいました。子供に自尊心を覚えさせるためにバースディパーティはとても有効なのだと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。