大雪のため陸の孤島?

本来なら本日研修を終え金沢へ帰る予定だったが、大雪のため北陸自動車道が封鎖された。そのため、我々と入れ替えに派遣される2個研究室の研修は中止せざり、救援に来るバスが小型1台となる。高速が使えないので下道で金沢から妙高高原までくることに。山間部は大雪になると陸の孤島化する。

救援のバスが予定より3時間遅れて午後3時に研修施設へ到着。通常なら金沢から3時間ほどだが、7時間を要したとのこと。ただし、問題がある。研修施設には50名弱宿泊しているが、小型バスのため20名も乗車できない。そのため、明日、講義や重要な予定がある学生を選抜して金沢に帰還させた。私は残ることになる。

Y教授を長とした帰還学生の一行は午後3時半に研修施設を出発し、午後10時10分に全員無事金沢工大本部に帰還したとの報告を受け取り、安らかに就寝。

でむ@坂の上の雲(八)読書中


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。