公立小学校のESL教育

2003年の6月まではケンブリッジの各公立学校にESL担当教員がいましたが、2003年9月の新学期からは各学校でのESL教育は廃止され、英語ができない子供は指定された学校に集められ英語の集中的な教育を受け、英語ができるようになったら普通のクラスに戻されるシステムに変更されるということを聞きました。

ESL教育に関してはNewtonやBrooklineとCambridgeでは違うのだと思います。聞いた話によるとBrooklineには日本人のESL の先生おり、日本人の子供たちも結構いるそうです。Cambridge公立学校には私の知る限り日本語のわかるESL先生はいませんし、日本人もとても少ないです。息子のいっている学校には日本人は一人しかいません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。