KIT ロボティクス学科 ウェブサイト公開

 
 KIT Humanoid Leg

 KIT夢考房ロボカッププロジェクトと出村研究室が共同開発中のヒューマノイドロボットの脚部。完成するとASIMOクラスのロボットとなる。
 
KIT 金沢工業大学 工学部 ロボティクス学科のウェブサイトを私が精魂込めて作成したので、demura.netでも宣伝したいと思います。目的は主に高校生やそのご両親、高校の先生、企業の採用担当者へKITロボティクス学科の現状をお伝えすることです。

KITロボティクス学科の一番のオリジナリティは夢考房で、これを一口でいうとプロジェクトXの学生版です。アメリカでは日本と違って必ずしも偏差値で大学を選びません(何とMITも一目置くcaltechよりローズハルマンを選ぶ学生もいるそうです。)日本も本当に自分のやりたいことで大学を選ぶ時期にきていると考えます。学部生で上の写真に示すようなヒューマノイドを設計・製作できる大学は少ないのでしょうか?

さて、わかりやすいサイトにするため、画像やビデオを多く掲載しています。以下の出村研究室へのリンクをたどると、RoboCup Japan Open 2006 中型ロボットリーグでの夢考房WinKITチームと大阪大学Trackies・福井大学FC-Solomonsとの試合、ヒューマノイドリーグでの Darmstadt Dribblersチームと出村研究室(deura.netチーム)との試合のダイジェストを見ることができます。また、現在、夢考房ロボカッププロジェクトで製作中のヒューマノイドロボットの脚部動作試験も見ることができます。 興味のある方はアクセスお願いします。


KITロボティクス学科

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。