幼児英語教育に打ってつけOdds Bodkin

Odds Bodkin

Fletcher-Maynard Academyという市立小学校でOdds Bodkinによる無料の物語朗読があったので家族で参加しました。

Odds Bodkinはストーリーテラーとして非常に有名な方で子供だけではなく大人向きの話もありオフブロードウェイで32回公演しThe New York Timesでも紹介されたことがあります。

彼の特徴は、ただ物語を話すのではなく、ギターやハープを弾きながら、登場人物の声色を使い分け(女性の声はやや変)、風や波などの効果音も作りだす。さながら一人芝居といった感じです。

日本でも絵本の朗読はあると思いますが、このように凝った朗読は聴いたことがありませんでした。私の息子も夢中になって聞いていました。幼児英語教育のソフトとしてうってつけだと思います。

興味のある方はOdds Bodkinのウェッブサイトを覗いてみてはいかがでしょうか?ちなみにうちの子はThe EvergreensのThe Name of the Treeという話がお気に入りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。